横浜スタジアム内野指定席Cの引換券 新聞社チケット引き換えで観戦

公開日:  最終更新日:2017/09/03


新聞屋さんに横浜スタジアムのベイスターズ戦のチケット引換券をもらったので今回はそれを利用して観戦してきました。

指定席券そのものなら指定された日に行けばいいだけですが、新聞屋さんがくれるのは「内野指定席C引換券」なので当日に指定席券に引き換えてもらうことが必要です。

横浜スタジアムの新聞社チケットの引き換え場所や当日の時間などをまとめています。

スポンサードリンク

横浜スタジアムの内野指定席C引換券をもらった

今回頂いたのは横浜スタジアムの横浜DeNAベイスターズ対中日ドラゴンズの3日間共通内野指定席C引換券です。


券面に記載されていますが、引換時間は試合当日の試合開始3時間前から試合開始後2時間までもしくは入場定数に達するまでです。

また、このチケットで内野指定席SS・S・FA・FB・A・Bのいずれかの席が空いていれば1,000円引きで購入することも可能です。

内野立ち見券(大人3,100円/子供1,000円)が販売されている場合は、大人が2,000円引き(子供は500円引き)で購入ができます。

追加で購入したい場合は、試合当日同じ引き換え窓口で1枚2,000円(大人・子供共通)で追加購入も可能です。

チケットの引換えは一人2枚まで、追加購入も2枚まで可能となっています。

この新聞社チケットは新聞社が内野指定席Cの枠を買い取って招待しているものだそうで、一塁側・三塁側とも一定数の指定席が確保されていますが、3連戦どの日でも行くことが可能なので、座席数よりも多く発行されているようです。

3連戦の中でも特定の日に希望が集中してしまえば引換えができない可能性もあり、また割引購入も指定席券が売切れてしまっていたら購入することができないので、最悪の場合は単なる「紙」になってしまうリスクもあります。

スポンサードリンク

横浜スタジアム 新聞社チケットの引き換えで観戦

新聞屋さんがこのチケットをくれた時に「このところ巨人戦、阪神戦、広島戦は難しいけど中日戦なら…でも早く行って並ばないと厳しいかもしれません」と言われました。

横浜スタジアムの公式ホームページを見たら、連戦の初日は前日の16時以降、2戦目以降は前日の試合終了後状況が落ち着いたらシートを貼って場所を確保することが可能とのこと。

3連戦ともに午後早めに横浜スタジアムに行くことは不可能だったので、確実に観戦するためにはシート貼りがベストと思い早朝の横浜スタジアムへ行ってきました。

新聞社チケットの引換え場所は、外野のドリームゲートそばのチケットブースです。

貼ることができるシートについては1人1枚で2名までカウント、大きさは1m四方が目安とのことでしたが、既に貼ってあるものはA4の用紙程度の大きさのものがほとんどでした。

朝6:45頃に球場のフェンスに一番近い場所で列の折り返し地点のそばにコピー用紙の裏紙に日付と名前を記入して布製のガムテープでシートを貼りました。正確にシート数は数えていませんが大体30~35番目くらいだったと思います。

チケットの引換え開始時間は3時間前~となっていましたが状況によっては30分ほど早くなることもあるそうなので14時半までに戻ってくるつもりで一旦離れ、14:20頃再び横浜スタジアムへ到着。

この時点で結構並んでいましたが、どのくらいの人数なのかは分かりませんでした。そして、シートを貼ってある場所を探して戻り列に並びました。

14:35頃、もう少しで引き換えを開始するので、シートで場所を確保している人は列に並ぶよう案内があり、14:45頃に行列が動き出しました。そして、14:50頃窓口に到着。この時点で一塁側は残り1枚と言われ、仕方なく3塁側のチケットを入手しました。

貼ってあったシート数から推定するとこの日のベイスターズ側の指定席Cは100-150枚もなかったのではないかなぁと思います。

15時に戻ってくるつもりだったのか、貼っていたシートがそのまま残されていたものも数枚ありましたので、もしシートで場所を確保しておくのであれば、14時半前に列に並んだ方がいいと思います。

当日のチケット販売状況は横浜スタジアムの公式ホームページに下記のように掲載されます。

【BAY SIDE / ライト側】
14:54 新聞社 内野指定席C引換券 BAY SIDE 終了
【STAR SIDE / レフト側】
15:51 新聞社 内野指定席C引換券 STAR SIDE 終了
(※2017年5月24日分)

当日分しか表示されないようで過去のものは見ることができませんが、3連戦の初戦に行くのではなければ前日、前々日にチェックすれば何時くらいに終了しているのか参考になりますね。

前日や早朝のシート貼りが無理な場合は出来るだけ早めに行って並ぶしかありません。

座席はレフトスタンドに近い3塁側でしたが、多分周りは同じ新聞社引換えチケットを入手したベイスターズファンだらけだったので一塁側とあまり変わりなく観戦出来ました。

この日は『BLUE☆LIGHT SERIES 2017』というイベントで青く光るグッズが配られていてヒーローインタビュー中の球場が青く光ってきれいでした。

さいごに

新聞社チケットでの引換えでチケットを入手するには早めのシート貼りがおすすめです。

この日はシートのお陰で並ぶ時間が短縮出来たので大丈夫でしたが、これからの時期日差しが強い日は並んでいる場所によっては日陰ではないこともあるので、熱中症対策も万全にして行くことをおすすめします。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑