ふじとサンふじの違い それぞれの特徴と選び方 蜜入りは通販で

蜜入りサンふじりんご

秋になると食べたくなるりんご。たくさん品種がありますが、よく見る「ふじ」と「サンふじ」って何が違うのかやその特徴についてまとめてみました。

美味しいりんごの見分け方(選び方)や通販で買える蜜入りりんご、葉とらずりんご、100%りんごジュースなどをご紹介します。

スポンサーリンク

ふじりんごとサンふじりんごの違い

たくさんのりんご
「ふじ」と「サンふじ」の違いは栽培する時に袋をかけているのが「ふじ」、袋をかけていないのが「サンふじ」になります。

有袋(ゆうたい)=袋をかけた場合の特徴

・色づきがよく、鮮やかな色
・貯蔵性・保存性が高い

無袋(むたい)=袋をかけない場合の特徴

・見た目の鮮やかさには欠く
・太陽光をたくさん浴びて育つので甘味が増す
・袋をかける/はずす作業がなくなる

無袋のりんごは「ふじ」以外でも「サン□□」と呼ばれています。

サンは太陽のSUN。太陽をたくさん浴びているりんごという意味ですね。

サンがつく品種はたくさんありますが、見た目は気にならず、甘味が強い方がお好みの場合は同じ品種なら「サン」がついている方を選ぶといいですね。

スポンサーリンク

ふじりんご・サンふじりんごそれぞれの特徴

2個の林檎
味・食感・皮・保存性・蜜の入りについてそれぞれの特徴をまとめてみました。

■味

  • ふじ : 甘味と酸味のバランスがいい
  • サンふじ : ふじよりも甘い(糖度が高い)

■食感

  • ふじ : シャキシャキ
  • サンふじ : ジューシーで歯ごたえあり

■皮

  • ふじ : 薄くてつるつる
  • サンふじ : ザラザラ

見た目は「ふじ」の方がいいので、贈答用なら「ふじ」の方が向いています。

■保存性

  • ふじ : サンふじよりも長く保存できる
  • サンふじ : ふじほど長期保存はできない

ふじの方が保存性が高いので春から夏にかけても出回り、ほぼ一年中りんごが食べられます。

■蜜

  • ふじ : サンふじほどではないが入る
  • サンふじ : 比較的入りやすい

蜜入りりんごが食べたい場合は、下記▼で紹介しています。  

生産地

「ふじ」も「サンふじ」も産地はほぼ同じです。

  • 青森県
  • 長野県
  • 山形県
  • 岩手県
  • 福島県
  • 秋田県

などが中心となります。

特に「サンふじ」で有名なのは、青森県の弘前(ひろさき)、長野県の安曇野(あづみの)、岩手県の江刺(えさし)などです。

旬の時期

「ふじ」と「サンふじ」の収穫時期は産地によっても異なりますが、10月後半~1月くらいまで。

貯蔵技術の向上により、出回る時期(お店で買える時期)は秋から翌年初夏までと長く楽しめます。

「サンふじ」は11月頃~翌年の春頃まで、「ふじ」はその後の春~夏頃まで味わうことが出来ます。

また、「早生(わせ)ふじ」として10月頃から出回る品種もあります。

旬の採れたての「ふじ」や「サンふじ」を味わいたい場合は、11月~12月がおすすめです。

スポンサーリンク

ふじりんご&サンふじりんごの選び方

3個のサンふじりんご
手にとってチェック出来るのであれば、

・見た目よりも重量感があるもの
・お尻の部分に丸みのあるもの
・お尻の部分が黄色やオレンジ色のもの

を選ぶといいでしょう。

サンふじりんごの場合は、袋をかけていないので見た目はイマイチのものもあるかもしれませんが、太陽をよく浴びている証拠でもあったりします。

お尻部分がとんがっていて緑色だと未熟なりんごの可能性があります。

ただ、コロナ禍の今、なかなかお店で一個一個手に取ってチェックするのも気が引けますね。なので、通販で美味しいりんごを直接自宅まで配送してもらうのもいいですね。

ふじりんご&サンふじりんごの通販

お取り寄せでりんごを購入するメリットのひとつは家庭用であれば「訳あり」を選ぶことが出来ることですね。見た目はイマイチだけど味は変わらないりんごがお安く入手できます。

贈答用のりんごなら、サンふじよりもふじは見た目もきれいなのでお勧めです。

ふじりんごの通販

直売所が近所になくても直売所感覚で購入できる「食べチョク」で「ふじりんご」を購入することができます。

⇒⇒⇒ふじりんごを食べチョクで探す

また、品種を絞って「弘前ふじ」などで探すことも可能です。

⇒⇒⇒弘前ふじを食べチョクで探す

ポイントなどがあって、楽天やAmazonで買いたい場合はこちら▼からどうぞ。

サンふじりんごの通販

「サンふじ」も「サンふじりんご」を指定して探すことが出来ます。

⇒⇒⇒サンふじを食べチョクで探してみる

通販で買うともしかしてちょっと多かったかも?!と思っても、スムージーにしたりすりおろしたり、温めて食べたりとアレンジが出来るのもりんごのいいところですね。

食べチョクでは「農薬節約栽培」や「農薬化学肥料不使用」の農園のりんごを選んで購入することも出来ます。

葉とらずふじの通販

初めて「葉とらずりんご」と聞いた時には意味が分からなかったのですが、「葉とらずりんご」とは栽培時にりんごの葉を取らないままで収穫したりんごのことです。

葉を取らないと色が均一にならないため、色ムラがあって見た目はよくないこともありますが、味はいいりんごとして知られています。

⇒⇒⇒葉とらずのふじを食べチョクで探す

蜜入りのりんごの通販

りんごを切った時に蜜が入っているとテンションが上がります!

蜜入りのりんごを指定して探すことができるのも通販のいいところです。

⇒⇒⇒蜜入りのふじを食べチョクで探す

小ぶりで見た目はイマイチだけど全面に蜜が入りやすいと言われている品種「高徳(こうとく)」も通販だと探すことが出来ます。

⇒⇒⇒高徳を食べチョクで探す

サンふじなどに比べると生産者さんが少ないようですので、売り切れていなければラッキーかもしれません。幻のりんごと呼ばれています。

蜜が入った採れたてのりんごを食べるのであれば11月~12月が最適です。

100%りんごジュースの通販

りんごジュースも産地直送で送ってもらうことができます。

瓶入りで重いものが多いので、配送してもらえるのは楽ですね。

⇒⇒⇒100%のりんごジュースを食べチョクで探す

楽天にはりんごの品種別の飲み比べセットもあります。

保存方法

りんごの保存は、0度~10度の低温保存がおすすめです。

ビニール袋に入れて、冷蔵庫や量が多い場合は温度変化が少なく室温が低い場所を選びましょう。

カットして半分だけあとで食べるような場合は、切り口をラップや濡らしたキッチンペーパーで保湿してなるべく早く食べてしまいましょう。

さいごに

旅先や近くに道の駅があるのなら近くで栽培されている産地直送のりんごを探してみるのもいいですね。

りんごは品種が多いので、色々試して好みのりんごを探すのも楽しみのひとつです。

楽天ふるさと納税
お買い物感覚で口コミを見て申し込める楽天のふるさと納税。ポイントも貯まるからお得感が増します。
お取り寄せ通販
スポンサーリンク
コウキシン