グランモール公園のイルミネーション2018-19は穴場?ヨコハマミライトに行ってきた


2018年11月末にグランモール公園のイルミネーションを見に行ってきました。

みなとみらいエリアのイルミネーションと言えば赤レンガ倉庫が人気ですね。

グランモール公園の口コミは少ないですが見逃せません。

みなとみらい駅からすぐなので、スルーしてしまうのはもったいない!

クリスマスシーズンだけでなく、冬のイルミネーションは2019年2月17日までやっていますので、寒くても地上を通ることをお勧めします。

みなとみらいのグランモール公園への行き方やイルミネーションの期間・時間等もご紹介します。

スポンサーリンク

グランモール公園のイルミネーション2018-2019は穴場?

MARK IS みなとみらいと横浜美術館の間のグランモール公園「美術の広場」。


(写真の左側がMARK IS、右側が写っていませんが横浜美術館です。)

横浜みなとみらいのグランモール公園は、ドラマなどのロケ地としても使用されていますので、見覚えがある方も多いかもしれませんね。

2017年まではランドマークプラザ前や「美術の広場」で実施されていたイルミネーションが2018年はグランモール公園全体で開催されています。

グランモール公園という名前ではありますが、公園と言うよりはきれいな幅の広い通路(広場?遊歩道?)という感じです。

MMテラスの方に信号を渡った先もイルミネーションは続いています。

そんなに寒くなければベンチもたくさんあるので、のんびり眺めるのもいいですね。

駅にも近いですし人はいますが、通路が広く赤レンガ倉庫のイルミネーションのように混雑していないのがいいところ。

わざわざここを目的地にしなくても、みなとみらい駅からどこかへ行く場合は通り道にするか、ちょっと寄り道して是非イルミネーションを楽しんでください。

★ヨコハマミライト ~みらいを照らす、光のまち~

期間:2018/11/14(水)~2019/2/17(日)

時間:16:00~23:00

グランモール公園へのアクセス

グランモール公園への行き方は、みなとみらい駅(みなとみらい線)からは徒歩2分ほど。駅から直結で行けるので、駅に着いたら「MARK ISみなとみらい」や「横浜美術館」を目指して行けばすぐです。

外に出たらこのイルミネーションが目の前に広がります。

地下を移動してしまって気が付かなかったら、もったいないです!

JR桜木町駅からだとランドマークタワーを抜けて徒歩12分ほどです。ランドマークタワーの2Fからつながっています。

横浜美術館の前まで行くとイルミネーション越しにランドマークタワーとクイーンズスクエアの夜景を見ることも出来ます。

グランモール公園は細長いので、よく大道芸をやっているランドマークタワーとクイーンズスクエア横浜の間の屋外にある階段状の円形広場もグランモール公園の一部です。

スポンサーリンク

横浜ドックヤードガーデンのイルミネーション

グランモール公園のイルミネーションを見たら、もう一つ見逃せないのが、ランドマークタワーの下のドックヤードガーデンです。

国の重要文化財のドックヤードガーデンの高さ約10m、横幅約29mの船型の石壁を活用したイルミネーションもお見逃しなく。

この日は下まで行きませんでしたが、下まで降りることが出来ます。

さいごに

横浜のイルミネーションは無料で楽しめますので、他の場所に行く予定でもちょっと寄り道して寄ってみては如何ですか?

◆グランモール公園 イルミネーション2018-2019
ヨコハマミライト ~みらいを照らす、光のまち~

2018/11/14(水)~2019/2/17(日) 16:00~23:00

赤レンガ倉庫へ行く前後でも赤レンガ倉庫のイルミネーションとは違うテイストなので、両方楽しめます。

みなとみらい駅からそのまま地下を移動してしまって見逃してしまうのは本当にもったいないです。是非地上に出て、グランモール公園のイルミネーションも見てから、次の目的地へ行きましょう。

赤レンガ倉庫のイルミネーションについては、こちらの記事でどうぞ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする