父の日のプレゼント 熱中症対策やリラックスグッズは?メッセージも添えて

公開日:  最終更新日:2015/09/01

20150405_01

2015年の父の日6月21日(日)です。

父の日は一年に一度のお父さんへの感謝の気持ちを伝えるチャンスですね。

とは言え、言葉にするのは多分お互い恥ずかしいから普段は何も言っていないという方も多いはず。

でも本当は「お父さんの体のことも気になっているよ」ということを上手く父の日に伝えられるといいですね。

スポンサードリンク

父の日のプレゼントに熱中症対策グッズ

屋外での仕事もあるお父さんだと、夏場の熱中症は気になりますね。

何と言ってもやっぱり一番心配なのは健康ですが、なかなか「体のこと心配しているよ」なんて恥ずかしいので言えないものです。

でも熱中症の対策グッズなら、ちょっと遠回しに体のことを気遣っていることも伝えられそうですね。

父の日のプレゼントになりそうな熱中症対策グッズだと、

・ひんやりタオルやクールタオル、クールバンダナ(ストール)
・ステンレス製の水筒(外でも冷たい飲み物がいつでも飲める)
・塩飴
・瞬間冷却スプレー
・アイスアイピロー
・首までカバーする帽子

などはどうでしょうか?

実際のお仕事中に使えそうかどうかがポイントですね。

スポンサードリンク

父の日のプレゼントは自宅でのリラックスタイム

熱中症の予防に必要なのは、「規則正しい生活」「十分な休息と水分補給」なので、その場の暑さをやわらげるもの以外でも熱中症対策になりますね。

しっかり休むことが大切ですから、仕事から帰ってきた後は自宅で十分リラックスしてもらうためのリラックスグッズもおすすめです。

例えば、
・ぐっすり眠れるような枕
・温泉の素
・クッション型のマッサージ器
・ホットアイピロー
 (冷たいものと温かいもの両方使えるものがあります)
・大好物(お酒や美味しいスイーツなど)

などで至福の時間をプレゼントするのは如何ですか?

もちろんたまには子供の頃のようにマッサージをしてあげるのもいいと思いますよ。

父の日のプレゼントにはプチメッセージも添えて

「手紙」となるとちょっと重いし、何を書いたらいいか分からない場合でも小さなメッセージカードに短いメッセージだったら書けるのではないでしょうか?

20150405_02

小さなカードくらいなら、シャイなお父さんでもさらっと受け取ってくれるかなと思います。

まとめ

プレゼントは「物」であってもそこに「気持ち」を込めて贈るものなので、普段のお父さんをよく見てプレゼントを選んで下さいね。

実はお父さんのことを考えている時間が、最高のプレゼントだったりします。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑