高校野球東東京大会2018日程と球場 試合速報や中継はどこで見られる?

公開日:  最終更新日:2018/07/18

すでに2018年7月1日(日)に開会式を済ませた第100回全国高校野球選手権 東東京大会。

2018年の高校野球東東京大会の試合日程・球場、組み合わせトーナメント表や速報をチェック出来るサイトなどをまとめています。

スポンサードリンク

高校野球東東京大会2018の日程と球場

開会式のみ先に行われましたが、試合は7月7日(土)から始まり、順調に進んだ場合7月29日(日)に決勝戦が行われます。

雨等で試合日程は変更になることがありますので、観戦に行く場合は最新情報をチェックしてから出掛けましょう。

132チームが参加する第100回全国高等学校野球選手権記念大会 東東京大会の試合日程、トーナメント表はこちらのサイトで確認することが出来ます。

PDFで見たい場合はこちら

東東京大会2018 開催球場

東東京大会の開催球場はこちらの4球場となります。

・神宮球場
・神宮第二球場
・江戸川区球場
・明大球場

高校野球東東京大会の入場料

入場料は一般800円、学生500円、中学生以下は無料です。

準決勝と決勝については専用の入場券が必要となり、前売り券がチケットぴあにて販売されています

チケットぴあで前売り券を購入
icon

高校野球東東京の試合速報をチェック!

様々なサイトで試合の速報・結果を確認することが出来ます。

東京都高等学校野球連盟

日刊スポーツ 東東京大会 スコア速報

その他のサイトはこちらの記事でまとめています。

高校野球ドットコムでは、ニュースやコラムもあります。
高校野球ドットコム

スポンサードリンク

高校野球東東京大会の中継は?

東東京大会のテレビやネット中継予定を分かる範囲でご紹介します。

MXテレビ

2018年も開会式及び準決勝以降の試合を東西大会ともに中継予定となっています。

☆2018年の東東京大会中継予定
7/27(金)準決勝
MX1 8:59~15:30
MX2 15:30~16:00

7/29(日)決勝+閉会式
MX1 9:00~14:00

MXテレビはエムキャスというサービスでPCやスマートフォンでも生中継が配信されますのでテレビ以外でも見ることが出来ます。

Web版のエムキャスはこちら

エムキャスはスマートフォンのアプリもあります。

iPhoneアプリはこちら

Androidアプリはこちら


J:COM

J:COMは7月7日(土)から 江戸川区球場で行われる試合を生中継します。

夜には東東京・西東京両大会の模様のダイジェスト放送、さらに神宮球場の準々決勝の放送もあります。

生中継は、
・3試合開催日は8:55~(最大延長)18:00
・2試合開催日は9:55~(最大延長)18:00

となります。

ダイジェスト放送は、
7/7(土)~決勝まで生放送
21:00~21:25

の予定となっています。

一部エリアでは放送時間が異なったり、放送されなかったりしますので、視聴方法・エリア等の詳細はJ:COMのホームページでご確認下さい。


朝日新聞デジタル×ABC朝日放送のバーチャル高校野球

東東京大会は準決勝から中継される予定です。

東東京大会のページはこちらです。

◆NHK
例年通りですと、今年も決勝戦はNHKの生中継があるはずです。

参考までに、2018年の週刊ベースボール増刊 東・西東京大会展望号はこちらです。

さいごに

今年の甲子園大会は第100回の記念大会になり、全国の出場校は例年よりも多くなって8月5日(日)に開幕する予定です。

真夏の高校野球観戦は座っているだけでも暑いので、熱中症対策をしっかりして応援しましょう。

《こちらの記事もどうぞ》
高校野球観戦の時の熱中症対策と持ち物 日焼けにも要注意!

甲子園の高校野球を初めて観戦 どこの席がおすすめ?何時に行く?

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑