野球U18ワールドカップ2017の日程とメンバー テレビ放送&ネット中継予定も

公開日:  最終更新日:2017/09/10

甲子園での高校野球も終盤に差し掛かり、終了後に開催される『第28回 WBSC U-18ベースボールワールドカップ』の代表メンバーが発表されました。

2017年のU-18野球のワールドカップの対戦日程、メンバーとテレビ中継、ネット中継等の予定をまとめています。

スポンサードリンク

野球U18ワールドカップ2017の試合日程

『第28回 WBSC U-18ベースボールワールドカップ』は、まず参加12チームで9月1日からカナダのサンダー・ベイにてオープニングラウンドを戦います。

その後2次ラウンドとなるスーバーラウンドはグループAの上位3チームとグループBの上位3チームが対戦し、コンソレーションラウンドも同時に行われ7位~12位が決まることになっています。

スーパーラウンドの上位2チームが決勝で戦い王者が決まります。また3位決定戦も行われます。

◆大会日程◆

2017年9月1日(金)~9月11日(月)

★オープニングラウンドの日本戦★
9月1日(金)22:30 メキシコ – 日本
9月3日(日)6:00 日本 – アメリカ
9月4日(月)6:00 日本 – キューバ
9月5日(火)3:00 オランダ – 日本
9月5日(火)22:30 日本 – 南アフリカ

★スーパーラウンドの日本戦★
9月7日(木)22:30 日本 – オーストラリア
9月9日(土)6:00 日本 – カナダ
9月10日(日)2:00(深夜) 韓国 – 日本

★決勝戦/3位決定戦★
3位決定戦:9月11日(月)1:00 カナダ – 日本
決勝戦:9月11日(月)6:00 アメリカ – 韓国

開始時刻は全て日本時間です。
(カナダのサンダー・ベイとの時差は-13時間)

◆参加国◆
参加12チームで日本はアメリカ、キューバと同じグループBです。

《グループA》
カナダ
韓国
チャイニーズ・タイペイ
オーストラリア
イタリア
ニカラグア

《グループB》
日本
アメリカ
キューバ
メキシコ
オランダ
南アフリカ

U18野球ワールドカップ2017の代表メンバー

第99回全国高等学校野球選手権開催中の8月20日、甲子園大会終了後に行われるワールドカップの日本代表メンバー(侍ジャパン)20名が発表されました。

今年の春の選抜大会か開催中の夏の甲子園大会に出場しているメンバーからの選出となりましたね。2年生は報徳学園の小園選手と大阪桐蔭の藤原選手の2名のみであとの選手は3年生です。 

名前の前の数字が背番号です。

◆投手◆8名
11 清水 達也(花咲徳栄)
13 川端 健斗(秀岳館)
14 三浦 銀二(福岡大大濠)
15 山下 輝(木更津総合)
16 櫻井 周斗(日大三)
17 磯村 峻平(中京大中京)
18 徳山 壮磨(大阪桐蔭)
19 田浦 文丸(秀岳館)

◆捕手◆2名
10 中村 奨成(広陵)
22 古賀 悠斗(福岡大大濠)

◆内野手◆6名
1 西巻 賢二(仙台育英)
2 鯨井 祥敬(東海大市原望洋)
3 清宮 幸太郎(早稲田実)
5 安田 尚憲(履正社)
7 小園 海斗(報徳学園)
8 井上 大成(日大三)

◆外野手◆4名
9  丸山 和郁(前橋育英)
21 伊藤 康祐(中京大中京)
24 増田 珠(横浜)
28 藤原 恭大(大阪桐蔭)

監督は昨年のU18も指揮を執った小枝守監督(元拓大紅陵高校野球部監督)です。

コーチ陣は大藤敏行(元中京大中京高校野球部監督)ヘッドコーチ、米澤貴光(関東第一高校野球部監督)コーチ、東哲平(敦賀気比高校野球部監督)コーチとなります。

U-18ベースボールワールドカップでは金属バットではなく、木製バットが使われます。今年の夏の甲子園大会ではホームランが量産されていますが、バットも違いますしなかなか同じようにはいかないでしょうね。

ちなみに懐かしい前回大会2015年のワールドカップのメンバーはこちらの記事で、昨年2016年のアジア選手権の代表メンバーはこちらの記事でどうぞ。

スポンサードリンク

U18野球2017のテレビ放送とネット中継予定

やっと無料で見られるテレビ放送の情報が分かりました。

◆BS朝日&テレビ朝日
・オープニングラウンド日本戦放送予定
9月1日(金)22時30分~ 対メキシコ 
9月3日(日)6時00分~ 対アメリカ
9月4日(月)6時00分~ 対キューバ
9月4日(月)深夜3時00分~ 対オランダ
9月5日(火)22時30分~ 対南アフリカ
※9/7(木)6時00分~ 予備日(録画放送の可能性もあり)

★スーパーラウンド日本戦放送予定
9月7日(木)22時00分~BS朝日 対オーストラリア
9月9日(土)6時00分~テレビ朝日 対カナダ
9月10日(日)2時00分(深夜)~テレビ朝日 対韓国

スーパーラウンド第2戦は7時57分~、第3戦は4時57分~BS朝日でのリレー中継の予定となっています。

★3位決定戦
9/11(月)1時00分~BS朝日 対カナダ戦
(9/10の深夜です。)

BS朝日では9月12日(火)深夜2時00分~ 『U18野球ワールドカップ2017 総集編』が放送予定となっています。

◆AbemaTV(アベマティーヴィー)

AbemaTVの「Sportsチャンネル」で日本戦全試合となる最大9試合が完全無料で生中継されます。

無料のアプリをダウンロードすれば特に登録なども不要でスマホやPC、タブレットなどでも観ることが可能です。「Google Cast」や「Amazon Fire TVシリーズ」などがあれば、テレビ画面での視聴も出来ます。


◆J SPORTS

スカパー!やケーブルテレビで視聴可能なJ SPORTSで日本戦全試合と決勝が放送予定です。

スカパー!を見られるかどうかはまず自宅のデジタルテレビで、
BS 258Ch:ディーライフ Dlife
CS 161Ch:QVC
のチャンネルが映るかどうかチェックしてみて下さい。

さいごに

春や夏の甲子園大会で活躍した選手が中心の高校生版のドリームチームですので、高校野球ファンもドラフトが気になるプロ野球ファンも注目の大会となりますね。

前回大会は日本での開催でしたので時差なしで観ることが出来ましたが、今回はカナダでの試合なので夜と早朝になります。

出場回数が少ないこともありまだ優勝したことがないU-18の野球ワールドカップですので、今回も期待して応援したいと思います。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑