横浜マラソン2017の申し込み 抽選結果はいつ?過去の倍率とメダル

公開日:  最終更新日:2017/05/31

2017年から秋の開催に変更となる横浜マラソン。なので応募期間も変わります。

横浜マラソン2017のエントリーについてと2015年、2016年の過去大会の時の倍率や完走メダルについてまとめています。
※2017年の倍率も追加しました。

スポンサードリンク

横浜マラソン2017の申し込み情報 抽選結果はいつ分かる?

横浜マラソン2017(YOKOHAMA MARATHON 2017)
今回から10kmがなくなり、1/7フルマラソン(6.0278km)コースが新設されました。
車いすは1/7フルマラソンと2kmになります。

開催日:2017年(平成29年)10月29日(日)

★スタート時刻
フルマラソン:8時30分
1/7フルマラソン:8時30分
1/7フルマラソン(車いす):8時20分
2km(車いす):9時40分

★制限時間
フルマラソン:6時間30分
1/7フルマラソン:1時間20分
1/7フルマラソン(車いす):30分
2km(車いす):40分

★参加資格
◆フルマラソン(42.195km)
1999年(平成11年)4月1日以前生まれでフルマラソンを6時間以内で完走出来る方

◆1/7 フルマラソン(6.0278km)
2002年(平成14年)4月1日以前生まれで6.0278kmを50分以内で完走出来る方

◆1/7 フルマラソン(車いす)
2005年(平成17年)4月1日以前生まれの方で6.0278kmをレース仕様の車いすで30分以内で完走出来る方

◆2km(車いす・付添伴走(介助)可)
2011年(平成23年)4月1日以前生まれの方で2kmを車いすで40分以内に完走出来る方
(車いすの仕様に制限はありません)

★募集人数
◎フルマラソン 26,950人
◆一般枠 21,950人
◆地元優先枠 合計3,000人
横浜市民枠(2,000人)横浜市内に在住の方
神奈川県民枠(1,000人)横浜市以外の神奈川県在住の方
◆チャリティ枠 500人
◆外国人優先枠 500人
外国籍の方が優先的に参加できる枠
◆横浜マラソンチャレンジ枠 1,000人
『横浜マラソンへの参加機会を提供することで、多くの方にランニング等のスポーツを習慣化してもらうことを目的とした枠』だそうで、組織委員会事務局が主催する大会公式イベントや各区のマラソン大会などと連携した参加枠

◎1/7フルマラソン 1,000人
◎車いす(1/7フルマラソン 30人と2km 20人)合計50人

全種目合計 28,000人

チャリティ枠と外国人優先枠は先着順ですが、それ以外は申込多数の場合は抽選となります。
フルマラソンと1/7マラソンの併願は出来ません。同一人物による重複の申し込みは落選の対象となってしまいますのでご注意下さい。

また、地元優先枠で落選した場合、自動的に一般枠での再抽選となります。

★参加料
フルマラソン:15,000円(チャリティ枠、外国人優先枠を除く)
チャリティ枠:50,000円(チャリティ35,000円含む)
外国人優先枠:17,000円(手数料2,000円含む)

1/7フルマラソン:4,000円
1/7フルマラソン(車いす):4,000円
2km(車いす):3,000円

★募集期間
受付開始は4/5(水)12:00からとなります。

地元優先枠&一般枠:4月5日(水)12:00~5月18日(木)23:59
チャリティ枠&外国人優先枠:4月5日(水)~6月30日(金)

★参加申込み方法
◆インターネットでの申込み
◆ローソン・ミニストップ店頭Loppiでの申込み

※コンビニでの申込の場合、当落に関わらず申込時受付手数料が500円掛かりますので可能ならインターネットでの申込がお得ですね。また当選した場合の支払いもコンビニのレジにて現金またはクレジットカードの場合決済手数料が108円掛かります。

インターネットでの受付のみですが、ペア・グループ(2~5人)での申込も可能となっています。

★抽選結果発表
◆地元優先枠⇒5月31日(水)予定
◆一般枠⇒6月14日(水)予定

★参加料の入金期日
◆地元優先枠⇒6月7日(水)予定
◆一般枠⇒6月30日(金)予定

申込方法等の詳細はこちらのページでご確認下さい。

横浜マラソンの過去の倍率

今回から春から秋へと開催日の変更と10kmから1/7(約6km)とコースの変更もあるので、横浜マラソン2017の倍率は前回、前々回のデータはあまり当てはまらないのかもしれませんが、過去の倍率はこちらです。

★2015年大会
横浜市民枠:9.7倍
神奈川県民枠:11.5倍
フルマラソン一般枠:3.4倍
10km:14.7倍

★2016年大会
横浜市民枠:9.7倍
神奈川県民枠:11.6倍
フルマラソン一般枠:3.1倍
10km:12.4倍

※追記2017年5月31日
★2017年大会
横浜市民枠:9.3倍
神奈川県民枠:10.4倍
フルマラソン一般枠:2.7倍
1/7フルマラソン:8.3倍

2017年大会の倍率が発表されました。
春から秋になり東京マラソンと時期がずれたので競争率が高くなるかと思いましたが、倍率は下がりましたね。とは言え希望者全員が走れる訳ではないので当選した方は走れない方の分まで頑張ってください!

スポンサードリンク

横浜マラソンの完走メダル

横浜マラソンの完走メダルも楽しみのひとつです。2015年のデザインが「舵輪」、2016年が「碇」でした。同じではなかったので、今回もまた違うデザインなのではと期待してしまいますが、2016年は大会の1ヶ月程前に横浜マラソンの公式Facebookにメダルの写真がアップされましたので、今年も近くなったらあるかもしれません。

横浜マラソンFacebook 

2016年の完走メダルの画像はこちらでどうぞ。

昨年の横浜マラソン2016のランナー目線の動画です。
沿道の応援もなかなか面白いですね。
Yokohama Marathon 2016 – 横浜マラソン2016

さいごに

秋の開催となる今大会、お天気がいいといいですね。毎回のことですが、遠方から参加される方は宿の予約は当選してからでは遅い場合もありますのでお早めに。ちなみに横浜エリアで和室のある宿を探すのならこちらの記事にまとまっています。

横浜マラソンを走る人も今回は走らない人も12月のホノルルマラソンツアーの受付はすでに始まっています。興味のある方はこちらからどうぞ。⇒JALホノルルマラソン2017ツアー

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑