横浜でお花見 子連れで行きやすい桜咲く公園は?

公開日:  最終更新日:2015/07/07

sakura01

お花見と言えば、桜の木の下でのお酒を飲みながらの宴会というイメージが強いですが、お花見はお酒がなくたって楽しいものです。平日の明るい時間帯に子供達と一緒にお花見しましょう。

今回は横浜市内で桜がきれいに咲いていて、子供も遊べる公園をピックアップしています。

スポンサードリンク

【横浜の公園】子連れでお花見 こども自然公園

旭区にある「こども自然公園」は別名「大池公園」とも呼ばれるように大きな池のある公園です。

園内の桜山の中にBBQ場(要予約)もあり、野毛山動物園の分園の「万騎が原ちびっこ動物園」や「とりでの森」と呼ばれる傾斜を利用した大型の遊具もあるので、子供たちが桜に飽きてしまっても十分遊べます。

ooike01

こども自然公園

もしBBQ場を予約してBBQをするなら、駐車場は第1駐車場または第3駐車場に停めましょう。広い公園なので第2駐車場だと不便です。
BBQ場の桜はこんな感じ。
ooike02

また、「こども自然公園」はホタルが見れる公園としても有名です。

横浜の公園でお花見 電車で行きやすい公園

お花見が出来る横浜市内の公園はたくさんありますが、バスや電車で行きたい時には駅から近い公園が便利です。電車でも行きやすい公園をご紹介します。

★岸根公園
駅名になっているくらいなので横浜市営地下鉄の「岸根公園駅」2番出口前からすぐです。岸根公園も池があり、そのすぐそばに咲く桜が出迎えてくれます。

「忍者とりで」と呼ばれるフィールドアスレチック風に造られた複合遊具は、ジャングルジム風の設備や、ロープ登り、ローラー滑り台等子供達に人気。ソメイヨシノやヨコハマヒザクラが咲く原っぱや広場もあります。

スポンサードリンク

★せせらぎ公園
横浜市営地下鉄「仲町台」駅から徒歩5分くらいのところにある「せせらぎ公園」。こちらも池があり、池のまわりの桜並木がきれいです。駐車場はないので、車で来ると言うよりは地元の方に親しまれている公園です。

★野島公園
潮干狩りの穴場スポットとしても有名な「野島公園」も金沢シーサイドライン「野島公園駅」下車で徒歩5分です。横浜市で唯一残された自然海浜がある小さな島の公園。海の見えるBBQ場(要予約)や展望台、見学可能な伊藤博文の別邸もあります。
展望台のまわりの桜が綺麗ですが、展望台にたどり着くまでは上り坂になります。

横浜のお花見出来る公園

他にも横浜市内でお花見が出来る公園はたくさんあります。
★三ッ池公園
子供用の遊具も充実。ジャンボすべり台はダンボールなどおしりの下に敷けるものを準備しておきましょう。
桜の種類も多く、ソメイヨシノのピークが過ぎた後にもおすすめです。

★根岸森林公園
大きな芝生広場がある公園。桜で有名なのでお花見をする人は多いですが、広いのでそんなに圧迫感はありません。

★保土ヶ谷公園
紅葉が有名ですが、桜の時期も多くの人が訪れます。

などなど。いわゆる横浜の観光地(海側)以外でもお花見スポットは多いですから、短い桜の季節をたっぷり味わいましょう。

まとめ

093219
晴れていれば暖かくても、少し雲が出てきただけで肌寒くなる桜の季節です。子供たちの体調管理には気を付けつつ、明るい陽射しの下での桜鑑賞。春休みの思い出になりますね。

個人的には満開よりも散り始めてピンクの小道が出来る時期が一番好きです。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑