お盆休みに東京から日帰りデート 関東エリアで楽しもう

公開日: 

20160716_02
学生の頃の長い夏休みと違って働き出すとお盆休みの短い期間しかお休みがないと言う方も多いのではないでしょうか。

その短い期間だからこそ、たっぷり一緒に楽しみたいですね。

東京から日帰り出来るエリアでお盆休み中に楽しめるスポットをご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

お盆休みに東京から日帰りデート

まずはアクティブに暑い夏には水辺のアクティビティは如何でしょうか。とは言え海水浴場は大混雑しているので、海ではなく湖や川へ。

プリント
埼玉の玉淀湖(たまよどこ)では、安定性のあるカナディアンカヌーに二人乗りが出来ます。

地図で見ると分かりますが、玉淀湖は細長い形をしているので進むに連れて景色が変わります。湖の透明度も高く、都内からちょっと足を伸ばして行くだけで日常生活から離れて旅気分も十分に味わえるでしょう。

玉淀湖でカヌーに乗るのならこちらのツアーでどうぞ。
⇒⇒⇒玉淀湖を冒険しよう!二人乗り・カナディアンカヌープラン

埼玉では他にも荒川の川下りを大きめなカヌーや一人乗りのカヤックで体験したりするツアーもあります。

⇒⇒⇒自然豊かな荒川で、ゆったり川下りしよう

こちらのツアーを行う「カヌーテ・カヌーカヤック」のカヌー・カヤックスクールの集合場所は秩父鉄道の波久礼(はぐれ)駅から徒歩3分なので、車がなくてもアクセスが楽です。また、無料の駐車場もあります。

さらに、こちらも秩父鉄道の上長瀞駅から徒歩5分の「ブループラネット カヤックス」の体験プランは長瀞渓谷でカヤックに乗ることが出来ます。

⇒⇒⇒国の名勝「長瀞川」でカヤック体験

お盆休みは予約のタイミングによっては満員の可能性もありますので、行きたい場合は早めに決めて予約してから出掛けましょう。

いずれも初心者でも参加可能ですが、水の事故には十分に気をつけて服装や日焼け、熱中症の対策をして楽しみましょう。

スポンサードリンク

お盆のデート 関東でひまわり三昧

仕事でどっぷり疲れていて、休みの日に川遊びはちょっと…という場合におすすめなのが、お盆休みの期間に開催される「座間のひまわりまつり」です。

座間会場は2016年8月11日(木)~16日(火)朝9時30分~16時まで約45万本のひまわりは圧巻です。

鑑賞は無料で、ひまわりまつり期間中はポニー乗馬体験(8/13&8/14のみ)や特産品・農産物・切り花の販売などのイベントもあります。

《アクセス》
◆小田急線の「相武台前駅」から「ひまわりまつり会場」間を有料のシャトルバスが運行。9時~15時30分まで約30分間隔で運行される予定です。

◆小田急線の「相武台前駅」・「座間駅」より路線バス
◆JR相模線の「相武台下駅」・「入谷駅」より徒歩
◆「座間市相模川グラウンド」に1回300円の臨時駐車場(500台)あり

ひまわりの背の高さを利用すると面白い写真も撮れそうですね。

こちらもくれぐれも熱中症には気をつけて遊びに行きましょう。

ゴローさんと座間ひまわり祭へ行ってきた

さいごに

夕方から夜にかけてなら、夜の動物園も夏のお楽しみのひとつですね。

毎日開催されている訳ではありませんが、横浜の動物園では8月の週末は夜も開園しています。

野毛山動物園はみなとみらいからも近いですので、横浜のベイエリアで普通にデートした後に夜に動物園に寄ってみるのもいいのでは。

夜の動物園について詳しくはこちらの記事でどうぞ。
よこはま夜の動物園2016

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑