神奈川の海の花火大会2016一覧【日程・時間・場所】横浜以外の花火大会まとめ

公開日:  最終更新日:2016/07/27

20160508_01
2016年夏に神奈川の海で開催される花火大会(横浜以外)の日程、時間、場所等について開催日順にまとめています。

横浜周辺からも行きやすい海の花火大会は結構あります。6月初旬から8月まで、様々な場所で開催されますので色々な場所に足を運んで違いを楽しむのもいいですね。

スポンサードリンク

神奈川の海の花火大会2016一覧

◆逗子海岸花火大会◆

昨年は5月末でしたが、今年は6月の開催となる逗子海岸花火大会。逗子の花火が打ち上がると毎年夏が来たなぁと思います。

開催日:2016年6月3日(金)
予備日:6月4日(土)

開催時間:19:30~20:15(予定)
打上数:約7,000発

場所:逗子海岸

逗子海岸ならどこからでも見ることが出来ますが、中央は混みますので東寄りか西寄りのどちらかの方いいでしょう。

◆久里浜ペリー祭花火大会◆

2016年の久里浜ペリー祭は7月16日(土)。花火大会はこの日の夜に行われます。

開催日:2016年7月16日(土)
予備日:7月17日(日)

開催時間:19:30~20:10
打上数:約3,500発

場所:ペリー公園、久里浜海岸、旧ニチロ岸壁

有料観覧席も2,500席用意されます。

◆第68回鎌倉花火大会◆

昨年は高波の影響で中止となってしまっただけに、今年はお天気がいいことを祈ってます。

開催日:2016年7月20日(水)
予備日:7月21日(木)

開催時間:19:20~20:10
打上数:約2,500発

場所:由比ヶ浜海岸、材木座海岸

◆第51回葉山海岸花火大会◆

開催日:2016年7月27日(水)
予備日:7月28日(木)

開催時間:19:30~20:15
打上数:約1,100発

場所:森戸海岸沖及び一色海岸防波堤

森戸海岸がメイン会場ですが、一色海岸からも見ることが出来ます。打上数はそれほど多くありませんが、水中花火もあります。

◆なぎさの祭典 夏!!大磯!!祭!!花火大会◆

なぎさの祭典のコンサートの後に行われる花火大会。2016年のゲストはケミストリーの川畑要さんとKUNIさんです。

開催日:2016年7月30日(土)
予備日:8月6日(土)花火大会のみ順延予定

開催時間:20:30~
打上数:約1,000発

場所:大磯港県営駐車場

JR東海道線大磯駅より徒歩10分です。昨年まであった駅周辺の特設駐車場は今年からないそうなので、公共の交通機関を利用しましょう。

スポンサードリンク

◆第42回サザンビーチちがさき花火大会◆

開催日:2016年8月6日(土)
予備日:8月7日(日)

開催時間:19:30~20:20
打上数:約3,000発

地図:サザンビーチちがさき

JR茅ヶ崎駅から徒歩20分のサザンビーチ。花火大会当日は茅ヶ崎駅南口から会場直通の臨時バス(有料)の運行もあります。海面に孔雀が羽を広げたように見える「水中孔雀」が人気です。

◆よこすか開国祭 開国花火大会◆

開催日:2016年8月6日(土)
開催時間:19:15~19:45
※荒天の場合は中止

打上数:約5,000発
場所:三笠公園・うみかぜ公園他

例年、花火大会の当日は無人島の猿島から花火鑑賞をするツアーが実施されるので、興味のある方は早めにチェックしてみてください。

◆三浦海岸納涼まつり花火大会◆

開催日:2016年8月9日(火)
予備日:8月10日(水)

開催時間:19:30~20:15
打上数:約3,000発

◆江の島 納涼花火大会◆

開催日:2016年8月22日(月)
※雨天荒天の場合は中止

開催時間:19:00~19:20
場所:片瀬海岸西浜

ちなみに秋のふじさわ江の島花火大会は2016年10月15日(土)の予定です。

◆第66回湘南ひらつか花火大会◆

開催日:2016年8月26日(金)
予備日:8月28日(日)

開催時間:19:00~20:00
打上数:約3,000発
場所:湘南潮来(相模川河口)

JR東海道線平塚駅下車、南口より須賀港行きバスで10分、下車徒歩5分です。

さいごに

今回は横浜以外の花火大会をまとめてみましたが、横浜では横浜開港祭の花火大会、八景島の花火シンフォニア、スパークリングトワイライト、神奈川新聞花火大会、金沢まつり花火大会、鶴見川サマーフェスティバル2016などたくさんの花火大会がありますね。

去年まではなかったと思いますが「ドローン」の禁止が今年の花火大会の注意事項に記載されていることが多くなりました。特に注意事項にない場合でも人の多い場所で飛ばすのは危険ですね。

天候によって、開催されるのかされないのか微妙な場合は各花火大会の地元の観光協会のSNS(facebookやtwitterなど)で最新情報が分かる可能性が高いので、チェックしてみてください。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑