横浜のバーベキュー場まとめ1(全13ヶ所) こども自然公園の予約方法は?

公開日:  最終更新日:2016/01/13

ca1916d5367d9044134391c2af3dbcb6_s
横浜市内にあるバーベキュー場の情報(13ヶ所分)をまとめてみました。

まずは横浜のバーベキュー場まとめ その1として、こども自然公園(大池公園)金沢自然公園(金沢動物園)上郷・森の家三ツ沢公園についてご紹介します。

バーベキューをやる時期やメンバーなどによって、最適なバーベキュー場を選びましょう。

スポンサードリンク

★横浜のバーベキュー場★
1こども自然公園(大池公園)
2金沢自然公園
3上郷・森の家
4三ツ沢公園

5小菅ケ谷北公園
6海の公園
7野島公園
8大黒ふ頭海釣り公園

9玄海田公園
10こどもの国
11フィールドアスレチック 横浜つくし野コース
12千秀公園
13本牧山頂公園

 

横浜のこども自然公園でバーベキュー 予約は?

こども自然公園(大池公園)
■住所
横浜市旭区大池町65-1

■駐車場
バーベキュー場に一番近いのはこども自然公園第一駐車場です。
2時間:300円/以降20分:50円
第一駐車場の駐車台数:95台
20151211_01
■期間&時間
◎3/1~11/30の平日(繁忙日を除く)
10:00~16:00
◎3/1~11/30の土日祝日・繁忙日の平日
(繁忙日:3月21日~4月12日、4月25日~5月6日、7月20日~8月31日)
午前の部(デイタイム)10:00~14:00
午後の部(サンセットタイム)14:30~18:30
※午前の部と午後の部の通しの利用もOKですが、2回分の料金になります。

■休業日
12月1日~2月末日
◎下記の期間中の月曜日(祝日の場合は翌日休み)
3月1日~3月20日
4月13日~4月24日
5月7日~7月19日
9月1日~11月30日

■予約方法
予約は利用予定日の前月の同日(前月に同日がない場合はその直後の日)10時から受付開始
ネット及び電話予約が可能
予約センター:050-5865-2519
10時~18時まで(2月は17時まで)
※留守番電話及びEメールでの予約受付はありません。
※2月の毎週水曜日はお休みです。
(祝日の場合は、翌日がお休み)

ネット予約はこちらから

■料金
平日:1回 2,000円
土日祝:1回 2,500円
(どちらもゴミ処分料を含む)

■サイト数
30サイト(定員20人/1サイト)
20151211_03
■その他
大池公園のバーベキュー場は桜が咲く斜面にあるので、お花見の時期が最高です。
詳しくはこちらの記事でどうぞ。
横浜でお花見バーベキュー 桜の下でBBQ出来る公園はどこ?

 

バーベキューを金沢自然公園(金沢動物園)で

金沢自然公園(金沢動物園)

■住所
横浜市金沢区釜利谷東5-15-1

■駐車場
横浜横須賀道路釜利谷ジャンクションから金沢支線(並木・八景島方面)に進み、釜利谷料金所の左端の専用ゲートから直接入れる高速側駐車場と一般道から入れる正面口駐車場があります。
どちらも普通車は1回600円です。

◎正面口駐車場:450台
◎高速側駐車場:750台

■期間&時間
3月1日~11月30日までの間
10:00~16:00

■休業日
◎12月1日~2月末日の間は休業
◎下記期間中の月曜日
3月1日~3月23日
4月1日~4月25日
6月4日~8月9日
8月11日~9月30日
11月1日~11月30日
※6/3は定休
(祝日の場合は翌日が休みとなります)
・金沢動物園の休園日

■予約方法
バーベキュー予約センター:050-5865-2519
受付時間/10:00~18:00
(2月は水曜日を除く17:00まで)

ネット予約はこちらから

■料金
平日:2,000円
土日祝日&振替休日:2,500円
(どちらもゴミ処分料を含む)
※キャンセル料金はありませんが、必ず連絡をしましょう。

■持ち込み
バーベキュー食材の販売はないので、食材は持ち込みましょう。燃料や飲料などの販売はあります。
持込み用コンロは炭火専用のもので、直火やプロパンガス等の燃焼器具の使用は出来ません。

■サイト数
30卓(定員:1サイト8名)

■その他
バーベキュー場を利用した当日は動物園の入園料が2割引となります(要領収書)。
お花見のシーズンの情報はこちらの記事も参考にどうぞ。

ネット予約はこちらから

■食材の持ち込みOK/予約しておけば食材も手配可能なので手ぶらでもOKです。

■サイト数 10区画(定員8名)

★野外炊事サイト
■時間 10:00~16:00

■料金 
1区画あたりの利用料
平日 1,500円
土休日・夏季期間 2,000円

■予約方法
上郷・森の家で利用日の3か月前から予約受付可能です。
TEL:045-895-5151

■持ち込み
バーベキュー資材のレンタル可能。
森の食堂「おおるり亭」で焼肉セット・ヤキソバセットなどの食材を予約しておくことも出来ます。
調味料、お皿、おはし等は用意する必要があります。
テントやパラソルなどの機材の持ち込みやその他危険と判断されるものは持ち込み禁止となっています。

■サイト数 12区画(定員10名)

■その他
施設内に日帰り入浴が可能な大浴場「かわせみの湯」や「健康浴バーデ(運動浴槽・気泡湯など9種類の浴槽、サウナ)」があります。

スポンサードリンク
 

横浜でバーベキュー 三ツ沢公園でも出来る?

三ツ沢公園

横浜市三ツ沢公園青少年野外活動センターに野外炊事場があります。通常、利用人数は20人以上ですが、日帰りのバーベキューは利用対象日であれば少人数の家族利用も可能となっています。

■住所
横浜市神奈川区三ツ沢西町3-1

■駐車場
最初の2時間:310円
以降20分ごと:50円

第一駐車場:88台
第二駐車場:241台
第三駐車場:112台

ニッパツ三ツ沢球技場でJリーグの試合がある時は周辺の駐車場も含めて大変混み合います

■期間&時間
★家族利用の対象日
◎土曜日、日曜日、祝祭日
◎長期休暇時期(春、夏、秋、冬休み期間等)
※上記期間で団体利用申込み状況により対象日が設定されます。

利用時間
・かまどの使用は10時~15時まで

■予約方法
利用希望日の20日前より電話もしくは直接現地管理事務所にて受付。先着順で利用希望日前日まで受付可能です。
TEL:045-314-7726

■料金
施設使用料は無料
野外炊事基本道具貸出料も無料

ただし、光熱水費がかかります。
◎横浜市民(横浜市在住・在勤・在学)150円/1人1日
◎横浜市民以外 200円/1人1日

■持ち込み
食材、飲み物、アウトドア調理機材(バーナー、ダッジオーブン、スモーカー等)の道具等の持ち込みが可能です。

■サイト数
かまど16ヶ所(1ヶ所概ね10名程度)

■その他
バーベキュー会場は青少年活動のための施設なので飲酒は出来ません。ゴミは持ち帰りるか、指定のビニール袋を購入すると施設に置いて行くことが出来ます。
また、指導員がいるので薪割り、野外炊事等の経験がなくても利用出来ます。施設にある「バーベキューグリル」、「ダッジオーブン」、「石窯(いしがま)」も有料ですが利用可能です。

※2015年12月から2016年3月まで野外炊事場の改修工事が予定されていましたが中止となり、通常通り予約が可能となっています。

さいごに

キャンセル料が掛からない場所もありますが、行かれなくなった場合は必ず事前に連絡をしましょう。

お花見シーズンやゴールデンウィーク、夏休みの週末などに人気のバーベキュー場をネットから予約をする場合は、アカウントの登録が必要な場合が多いですので事前に登録をしておきましょう。受付開始になったらすぐに予約が出来ます。

※2016年1月現在のまとめなので、最新情報は各サイト、また直接施設にご確認ください。

その他の横浜市内のバーベキュー場の情報はこちら。
横浜のバーベキュー場まとめ2
(小菅ケ谷北公園、海の公園、野島公園、大黒ふ頭海釣り公園)

《関連記事》
バーベキュー好評レシピ 意外とおいしい食材と子供も喜ぶデザート

バーベキュー 焼き鳥の串を焦がさない方法とスペアリブの焼き方のコツ

横浜でお花見バーベキュー 桜の下でBBQ出来る公園はどこ?

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑