横浜でお花見バーベキュー 桜の下でBBQ出来る公園はどこ?

公開日:  最終更新日:2016/03/18

20151211_05
桜の下でお花見も出来てバーベキューも出来るところを事前に予約をしておければ、お花見のための場所取りも不要になりますね。

横浜市内でそんなお花見バーベキューが出来る場所をご紹介したいと思います。

予約は可能ですが、お花見期間中の週末のいい場所は争奪戦となることは必至です。前もって計画をして、楽しみましょう。お酒だけでなく、子供連れでお花見バーベキューもいいですね。

スポンサードリンク

横浜でお花見バーベキュー!

まず横浜市内でお花見バーベキューと言えば、約1,000本の桜が咲くこども自然公園(大池公園)でしょう。

20151211_01
桜山の傾斜部分にバーベキューサイトが点在しますので、桜の時期にはまさにお花見バーベキューです。
20151211_03
例年桜が満開になる頃は春休み期間中でもあり3月21日~4月12日の間は、
午前の部(デイタイム)10:00~14:00
午後の部(サンセットタイム)14:30~18:30

に分かれますが、通しで利用することも可能です。その場合は2回分の利用料が必要となります。
20151211_02
予約は1ヶ月前(利用予定日の前月の同日(前月に同日がない場合はその直後の日))の10時からで、電話でもネットでも可能です。
予約方法によってそれぞれの枠があるようなので、もしネットで予約が取れなかった場合は電話でも確認してみるといいですね。
20151211_04
施設数:30サイト(定員20人/1サイト)
炊事棟1ヶ所、トイレも完備。
料金:
平日/1回 2,000円
土日祝/1回 2,500円
いずれもゴミ処分料を含んでいます。

こども自然公園でのバーベキューの詳細はこちらで確認してください。

車で行く場合は第一駐車場を利用すれば、バーベキュー場まですぐです。
また、広い公園内には大きな池だけでなく、無料で楽しめる大型のアスレチック施設(とりでの森)もあり、子供たちに人気です。

横浜市内で桜の下で楽しめるバーベキュー場

続いて、上郷・森の家
上郷・森の家は金沢動物園や横浜自然観察の森、金沢市民の森のそばにある宿泊も出来る市民利用施設です。(横浜市民ではなくても利用可能)

自然の中にあり、バーベキューだけでなく大浴場もあるので日帰り入浴なども出来ます。水着着用で9種類の浴槽やサウナを楽しめる「健康浴バーデ」は子供たちにも人気があります。

2015年の桜の時期の『上郷・森の家スタッフBLOG 森の家だより』でも紹介されています。

施設数:
◆BBQサービスサイト
10サイト(定員8人/1サイト)
9人で利用したい場合は、2サイト予約する必要があります。

利用時間:
第1部 9時30分~12時30分
第2部 13時30分~16時30分
第3部 17時30分~20時30分

それぞれの部ごとに料金は掛かりますが、連続で予約することも可能です。

料金:
1部あたりの利用料
大人 1,080円/名
小学生 540円/名
シニア 540円/名(65歳以上で、証明できるものを持参の場合)

バーベキュー資材(テーブルや炭、お箸、トングなど)がセットになっています。
詳しくはこちらで確認出来ます。

スポンサードリンク

◆野外炊事サイト
12サイト(定員10人/1サイト)
こちらも定員を超える場合は2サイト必要です。

料金:
平日/1,500円
土休日・夏季期間/2,000円

利用時間:10:00~16:00

バーベキューの資材は別料金で一部レンタルは可能です。

どちらも例年3月中旬にオープンします。
バーベキューサービスサイトは事前予約で食材も用意してくれるので、手ぶらでもOKです。テントやパラソルなどの持込は安全管理上不可となっていますので用意してある設備を使うことになります。

BBQサービスサイト野外炊事サイトは予約方法が異なりますので、詳細はこちらから確認してください。
ちなみに、補助犬以外のペットを連れていくことは出来ません。

お花見しながらバーベキュー出来る横浜の公園

さらにもう1ヶ所、お花見しながらバーベキューが出来る公園は、金沢自然公園です。
こちらは園内に約10種類、約2,000本の桜が咲きます。

週末は難しくても平日なら開花状況と天気予報を確認してからでも予約が出来るかもしれませんね。
ネットでも電話でも予約可能です。

施設数:
30サイト(定員8人/1サイト)
洗い場2ヶ所

利用時間:
10:00~16:00(3/1~11/30)

休業日(お花見期間中):月曜日(3/24~3/31の期間は営業)
また、動物園の休園日はお休みとなることがあります。

料金:
平日/1回 2,000円
土日祝/1回 2,500円
ゴミ処分料が含まれています。

ネット予約や詳細はこちらからご確認ください。

こちらは食材の販売はしていませんので、準備をして行く必要があります。
燃料や飲料などは販売もあります。持込み用コンロは炭火専用のものを用意し、指定の場所で利用しましょう。
金沢動物園管理事務所とののはな館で荷物運搬用の台車の無料レンタルがありますので、荷物が多い場合は便利ですね。

公園内にこども広場があり、アスレチック遊具やすべり台などもあります。横浜市内最大級(100m)のローラーすべり台が人気です。また、バーベキュー場を利用すると動物園の入園料が当日は2割引となりますのでバーベキューの後に動物園にも足を伸ばしてみるのもいいですね。

他にも桜とともにバーベキューが出来る場所があります。

海の公園
食材付きテーブルの予約もテーブルのみの予約もどちらも可能です。

野島公園
園内には約260本の桜があります。
⇒バーベキュー場の予約はこちら

さいごに

それぞれの場所で持込み可能なものやNGなものなど細かいルールは異なりますので、よく確認の上ルールを守って、気持よくバーベキューを楽しみたいですね。

キャンセル料は取らないところも多いですが、特にお花見の時期は人気ですので万が一キャンセルする場合は必ず連絡しましょう。

【関連記事】
バーベキュー 焼き鳥の串を焦がさない方法とスペアリブの焼き方のコツ

バーベキュー好評レシピ 意外とおいしい食材と子供も喜ぶデザート

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑