江ノ島でイルミネーションデート 夕日スポットは?江ノ電もライトアップ

公開日:  最終更新日:2015/10/18

20151016_02
江ノ島の冬のイベント「湘南の宝石」が2015-2016年シーズンも始まります。

中でも「江の島シーキャンドルライトアップ」は定番であっても、冬のデートで一度は行きたいところですね。

江ノ島のイルミネーション情報と周辺の夕日が見れるスポット、また電車で行く場合のお得な切符や江ノ電の駅のイルミネーションについてもご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

江ノ島でイルミネーションデート


『湘南の宝石2015-2016 ~江の島を彩る光と色の祭典~』
は、

2015年11月28日(土)~2016年2月14日(日)

までですが、

『江の島シーキャンドルライトアップ』

は、スタートは一緒ですが、2016年1月31日(日)までとなっています。2月に入るとバレンタインのイベントになります。

点灯時間は通常日は17:00~20:00(最終入場は19:30まで)

江の島サムエル・コッキング苑を始め、亀ヶ岡広場、中津宮広場、恋人の丘(龍恋の鐘)、江の島岩屋などがライトアップされます。

今年はグランドイルミネーションの面積が広くなっているとのこと。「光のトンネル」は必見です。

21:00(最終入場20:30まで)までの1時間、営業時間が延長となる日があります。遅くまでいたい場合は、延長日をこちらでチェックしてみてください。

11月28日(土)の点灯式には、つるの剛士さん率いる「つるの剛士&SeaCandles」によるスペシャルライブや12月19日(土)にはゴスペルチームによるライブなどのイベントもあります。週末は毎週混み合いますが、約2ヶ月間イルミネーションはやっていますので、のんびりデートならイベント日やクリスマスシーズン、大晦日は避けた方がいいかもしれませんね。

江ノ島周辺の夕日スポットはどこ?

イルミネーション前のもうひとつのお楽しみは夕日ですね。どこから見るかですが、まずは早めにイルミネーションの会場に行って、江の島シーキャンドルから見る海に沈む夕陽。寒い時期には富士山が見える確率が高いですから、暗くなるにつれて変化する富士山は見逃せません。夕焼けに染まる景色を高い位置から360度ぐるっと見れますので、他にはない楽しみ方が出来ますね。

また、夕日と江ノ島と富士山を一緒に見るのなら、江ノ電の稲村ヶ崎~七里ヶ浜~鎌倉高校前の間あたりからですね。

海に沈む夕陽は冬場でなくても見られますが、富士山は夏にはほとんど見えませんので、冬ならではです。

江ノ島に入ってしまうと当たり前ですが江の島自体のシルエットが見えなくなってしまうのが、ちょっともったいない気がします。赤く染まる富士山と海、そして江の島を一度に楽しんじゃいましょう。

スポンサードリンク

その他、江の島大橋の上からや、江の島アイランドスパの中から見る夕陽もおすすめです。

夕暮れ前から鎌倉、江ノ島方面へ行くのなら、イルミネーションだけでなく、サンセットタイムをどこで迎えるかを含めてデートプランを考えるといいでしょう。

暗くなり始めるとあっという間ですから、夕日を見るスポットを決めたら、少し早めに到着していると慌てなくてすみますね。

江ノ電の駅もイルミネーション

花火大会の日のように、その日しかない訳ではないので、イルミネーションの時期は車で行くことも不可能ではありませんが、江ノ電の駅もイルミネーションがあるので、江ノ電を使ってみてはどうでしょう。

江ノ電の江ノ島駅鎌倉高校前駅長谷駅鎌倉駅

2015年11月28日(土)~2016年2月14日(日)の16:30~22:00

の間、ライトアップされます。

きらびやかな感じではありませんが、あたたか味のあるイルミネーションです。

午後から江ノ電を使って江ノ島方面へ向かうのなら、鎌倉・江の島アフタヌーンパスがお得です。

・江ノ電全線乗り降り自由な乗車券のりおりくん 600円
・江の島エスカー 360円
・江の島サムエル・コッキング苑 200円
・江の島シーキャンドル 300円

合計1460円が1000円になります。アフタヌーンパスなので、13時以降でないと使えないのですが、その条件さえクリアすればお得な切符です。

稲村ヶ崎、七里ヶ浜、鎌倉高校前と移動しながら夕景スポットを探すのにも向いていますね。購入当日の13:00~終電まで有効です。

ちなみに、江の島エスカーとは、江の島の頂上まで上っていける屋外エスカレーターです。石段を上ると20分ほどかかるところ、4分で到着します。4つのエスカレーターを乗り継いでいくので、歩いたり、江の島エスカーを途中から利用したりすることも出来ます。

さいごに

冬は冬の楽しみ方が出来る、鎌倉、江ノ島エリアですね。

でも海の近くですから、寒いです。しかも日が沈んだ後は一段と冷え込みますので、寒さ対策は万全にして出掛けましょう。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑