冬の横浜デートは赤レンガでスケートも 夜景スポット冬ならどこ?

公開日:  最終更新日:2016/09/30

20151010_01
デートの定番のひとつ、横浜のみなとみらい地区ですが、冬だからこそ楽しめるスポットがあります。

イルミネーションはもちろん、毎年恒例となっている冬季限定の屋外スケートリンクが赤レンガ倉庫に今年もやってきます。

外は寒いですが、寒い冬にしか楽しめないことでまたひとつ思い出を増やしていきましょう。

スポンサードリンク

冬の横浜デートは赤レンガでスケートを

野外特設のスケートリンクArt Rink in 横浜赤レンガ倉庫が開催されます。

アートリンクは、毎年異なるアーティストがプロデュースする企画でスケートリンクをキャンパスにしたアートとリンクを融合させた体験型のイベントです。

リンクは40m×23mなので、普通のスケートリンクをイメージして行くと小さく感じるかもしれません。スケート目的で行く感じではなく、デートの一部として30分位~1時間程、気軽に楽しむ感じのリンクですね。

貸靴や手袋、靴下の販売もありますが、スケートをするつもりならスケート靴以外は準備をして行くといいでしょう。

滑走時間に制限はないので、明るい時間帯に遊んでから食事やお茶をして、また戻ってきてもチケットの半券があればOKです。時間があれば、昼間とライトアップされた夜の両方とも体験するのがお勧めです。

2016年は、神奈川県立横浜平沼高等学校美術部がアートリンクを担当するそうです。

Art Rink in 横浜赤レンガ倉庫

期間:2016年12月3日(土)~2017年2月19日(日)
※天候等により休業となることもあります。

時間:
平日:13:00~22:00
土日祝:11:00~22:00

入場料:高校生以上 500円
貸靴料:500円
付き添い観覧料:200円

野外のスケートリンクですから、気温が高いと結構水っぽくなってしまったりすることもあります。天候によって営業時間が変更になることもあるので、最新情報をTwitterなどでチェックしておくと安心ですね。

横浜の夜景 冬はどこから見る?

アートリンクのある赤レンガ倉庫の近くにレストランやカフェもあるし、お店もたくさんありますから、そこだけでも楽しめますが、空気の澄んでいる冬だからこそきれいな夜景を楽しみたいもの。

散歩しながら…と言いたいところですが、冬の夜のしかも海のそばで寒くない訳がありません。

なので今回は寒さがしのげて、夜景も楽しめるスポットをご紹介したいと思います。

まずは、横浜ランドマークタワー69階展望フロア「スカイガーデン」。

20151010_02

そして、時計型の大観覧車「コスモクロック21」。
20151010_04

最後に横浜マリンタワー
20151010_03

どこも高い位置からの眺めになりますが、春~秋までの間は大さん橋や臨港パーク、象の鼻パークなどの低い位置からの夜景を楽しみ、寒い時期には高いところから一望してみては如何でしょう。

スポンサードリンク

横浜のクルーズ 食事なしもある?

そして、もうひとつのお勧めが海の上からの夜景です。ディナークルーズだけではなく、食事なしのクルーズもあります。

横浜夜景ファンタスティックカフェシップ
幻想的な輝きに包まれた横浜港で幸せに包まれるパワースポットを巡るクルーズ。

運行日 : 金・土・日
時間 : 60分
料金 : 大人2,500円(税込)
アルコールorソフトドリンク+ミックスナッツ付き 
発着場所 : 赤レンガ

横浜パラダイス クルージングバー
BARカウンターがある船でのクルージング。テーブル席や個室や景色を一望出来るスカイデッキもあります。

運行日 : 水・木・金・土・日・祝日
時間 : 50分
料金 : 大人1,950円(税込)
ワンドリンク付き
発着場所 : ぷかりさん橋

また、22:00出港のミッドナイトクルージングは1組限定(2名~)の完全貸切のプランもあります。1名11,000円で40分のクルーズ、事前の予約が必要ですがプロポーズするならいいかもしれませんね。

横浜イルミネーションクルージング
『ヨコハマの夜景が降ってくる』がテーマのシーバスで行く60分クルーズ。

運行日 : 土&特定日曜日 19時半~
時間 : 60分
料金 : 大人2,000円
飲み物などの持込み自由
発着場所 : 横浜駅東口

この他、工場夜景ジャングルクルーズなどもあります。

船内で食事もとれるディナークルーズなら選択肢はまだまだ増えますが、クルーズはクルーズで楽しんで食事は陸の上でという場合、夜景の見えるレストランの予約はこちら↓から出来ます。


クリスマスのシーズンや休日は予約しておいた方が無難です。

船にゆっくり乗る時間がない場合は横浜駅東口と赤レンガ倉庫や山下公園間の移動の手段としてシーバスを使うのもいいですね。上手く移動に使えば、歩く距離も短縮出来て、しかも海からの景色を味わるのでお勧めです。

さいごに

横浜港のクルージングは、告白やプロポーズにもおすすめです。

花火の日などを除けば、意外と穴場でもありますし、普段の生活では乗らない船なので記憶に残りやすく、いつもとは違う空間を共有すると親密度もアップしやすくなりますね。もちろん乗客は他にもいますが、タイミングと場所を選んで周りに人がいないチャンスを狙ってみましょう。

寒い季節も、寒い季節ならではの楽しみ方が出来るといいですね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑