鶴岡八幡宮の初詣 空いてる時間はいつ?夜でも出店はある?

公開日:  最終更新日:2015/11/09

20151002_01
3が日には250万人以上が訪れる全国でもトップ10に入る初詣スポットの鎌倉・鶴岡八幡宮。当然ですが、混んでいない訳がありません。

混んでいるとは分かっていても、やっぱり3が日に初詣に行きたいという場合、少しでも空いている時間を選びたいですね。

比較的空いている時間帯と夜の鶴岡八幡宮についてご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

鶴岡八幡宮の初詣 空いてる時間はいつ?

大晦日から元旦にかけて、鶴岡八幡宮に行くのなら行列に並ぶ覚悟をして、しっかり防寒対策もしてから出掛けましょう。

大晦日は早めに並んでも新年が明けてから本殿に進んでいくので、結果として早く並ぶと待つ時間は長くなる可能性が高いです。

例年ですと23時頃並び始めると、カウントダウンをして、さらに待ってお参りが済んだら深夜の2時、3時という感じです。

新年が明ける前から並んでいる人たちが一段落するのが深夜~早朝にかけてなので、並ぶ時間を短縮するのなら、早朝に行くのがいいでしょう。

大晦日~元日は深夜も電車は動いていますが、ここも人で溢れかえっているので、電車は動いていてもなかなか乗れないことも。

時間帯によっては江ノ電の鎌倉駅に着いてから電車に乗るまでに30分以上掛かることも覚悟しておいた方がいいですね。目的地が近くなら歩いた方が早いかもしれません。

特に鶴岡八幡宮で初詣をしてから、江ノ島で初日の出を見たいと考える人が多いので、江ノ電にはなかなか乗れません。少なくともSuicaのチャージなど事前に出来ることはしておきましょう。

鶴岡八幡宮周辺のお店もやっているところはありますが、そこでも行列に並ぶことになります。お店に入って暖を取りたいと思っても、なかなかたどり着かないので、防寒対策は必須です。

こちらは2日の様子の動画です。(約1分)
初詣客でにぎわう鶴岡八幡宮/神奈川新聞(カナロコ)

鶴岡八幡宮の初詣 夜~夜中でも行ける?

カウントダウン後の初詣にこだわらず、3が日のうちに行きたいという場合のおすすめは、夜から早朝にかけてです。行列には波がありますが、夜中なら足が止まることなく、お参りすることが出来るでしょう。

深夜から早朝の寒さに耐えるか、陽射しのある日中に並ぶのを覚悟で行くかの選択ですね。どうしても暗い時間帯は避けたいのなら、太陽が出て来てから出来れば朝8時まで、遅くとも午前10時くらいまでには到着した方がいいですね。

夕方から日没後も早い時間はまだ並んでいますが、夜8時過ぎくらいならまだ行列があったとしても昼間ほど待つことはないでしょう。

ただ、お守りや絵馬、破魔矢等の購入も出来るのですが、夜遅くなってくると窓口の数が減ってきますので参拝するのに並ばなくてもこちらで並ぶ可能性はあります。例年、元日の夜よりも、2日の夜の方が少し人出が少なくなると思います。

例年、鎌倉周辺のお正月の交通規制は、

12/31の23時~1/1の17時
1/2&1/3の9時~17時

となっているので、この時間帯に鶴岡八幡宮周辺に車で入ることは出来ませんが、1日~3日も17時を過ぎれば車で近くまで行くことも可能になります。

ただし、駐車場に入れるかどうかはまた別の問題になりますね。鶴岡八幡宮周辺の駐車場も営業はしていても深夜0時頃でもタイミングが悪いと満車で駐車場に入れないこともありますので、車で行く場合は時間と気持ちに余裕を持って行きましょう。

スポンサードリンク

鶴岡八幡宮の初詣 出店はある?

初詣に混雑を避けて夜に行くと初詣のお楽しみのひとつである出店が開いてないのではと心配になるかもしれませんが、遅くまで開店しているお店もあります。ただ、全て昼間と同じという訳にはいきませんが。

鶴岡八幡宮の境内には例年、チョコバナナやたこ焼き、わた飴、お好み焼に焼きそばやあんまきなど様々な露店が出ます。3が日には比較的遅くまで営業している屋台が多いのですが、4日以降はかなり減ってきますね。

出店もやっぱり楽しみたいという方は夕方、日没前には到着している方がいいでしょう。

まとめ

鶴岡八幡宮の初詣に3が日に行くけど、混雑を回避したい場合は、

・1日なら早朝に行く
・2日、3日の夜8時以降に行く

がいいのではないでしょうか。
当日のお天気や寒さなどによっても、混雑具合に影響があると思います。

混雑をどうしても避けたいという場合は、1週間ずらして行きましょう。

ただし、1月上旬の週末はまだ結構な人出になりますので、午前中の参拝がおすすめです。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑