忘年会の景品予算1000円の場合のアイディア もらって嬉しいものは?

公開日:  最終更新日:2017/07/03

忘年会の幹事になってしまうと、ただでも忙しい師走なのにやることがいっぱいで大変ですね。中でも一番面倒なのが忘年会のビンゴゲームの景品。

限られた予算で文句が出ないものを買い揃えるには、幹事のセンスも問われます。

今回は予算千円ほどで買えるものを集めてみたので参考になればと思います。

スポンサードリンク

忘年会の景品を予算1000円で考える

大人気で手に入りにくいものや価格の高いものを景品でもらえたら嬉しいでしょうが、予算は限られています。

1000円ほどで買えるものだと選ぶ基準は「自分では買わないもの」や「そんな商品あったの?というもの」になると思います。

また、忘年会の参加者が男性のみの場合以外は、女性に喜ばれるかどうかを基準にしておくと失敗が少ないでしょう。男性よりも女性の方が、モノを見る目が厳しいですので…。

★予算1000円の景品のアイディア

かさばらないものがほとんどですので、持って帰るのにも問題ありませんね。

スポンサードリンク

忘年会の景品のアイディア 食べもの系は?

普段からよく食べているものでも1個で1000円もするの?というようなものは自分ではなかなか買いませんので、食べもの、飲みもの系なら1点豪華主義がおすすめです。

例えば1個500円の卵とか1本1000円の牛乳など高級スーパーやデパートの食料品売場で探してみるのもいいかもしれません。

  • 高級フルーツ 1個
  • 千疋屋や新宿高野など高級フルーツ店で探してみましょう。

  • 新宿高野のジュース
  • 1本1000円近くします。

スイーツなら楽天市場のスイーツ・お菓子ランキングなどを参考にしてみるのもいいでしょう。人気ランキングに入っているものから選べば大ハズレはないはずです。スイーツ系は予算が1000円でも個数を制限すれば買えるものは結構ありますので、困ったときにはおすすめです。

また、こんなマシュマロもあります。
こういうタイプのものは、かわいいけどなかなか自分では買わないものですので、特に女性に喜ばれるでしょうし、男性でも奥さんやお子さん、彼女にあげても喜ばれると思います。
Latte(ラテ) マシュマロ 3個入

忘年会の景品でもらって嬉しいものは?

現実的にもらって嬉しいものの定番は、やはりギフトカードではないでしょうか。

予算に合わせて買えるのも、景品にする時には助かります。

  • スターバックス カード
  • 一枚のカードに1,000円から好きな金額を繰り返し入金できます。

  • 図書カード
  • クオカード
  • 無印良品のプリペイド式カード
  • 500円から1円単位で購入可能。最後の利用日から3年の有効期限があるので注意。

  • iTunesカード
  • ハーゲンダッツギフト券
  • 682円でミニカップ2つと交換できます。

また、宝くじを景品にするのなら、年末ジャンボでもいいのですが、すぐに結果が分かる1枚200円のスクラッチカードだとその場で盛り上がりますね。

さいごに

年齢層も幅広い会社の忘年会の場合、なかなか全員が喜ぶものは難しいですね。

ウケ狙いのものも入れつつ、狙いすぎて微妙な空気にならないように幹事さん頑張って下さい!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑