プロ野球のドラフト会議2015 テレビ中継はある?育成枠とは?

公開日:  最終更新日:2016/10/20

20150825_01
2016年のドラフト会議についてはこちらの記事でどうぞ。

このところ、クライマックスシリーズと日本シリーズの間に開催されているプロ野球のドラフト会議。

2015年も10月22日(木)に開催されることが発表になりました。

駒澤大学の今永昇太投手や明治大学の高山俊選手、高校生では県岐阜商の高橋純平投手や関東第一のオコエ瑠偉選手など注目の選手たちの選択権がどの球団にいくのか気になりますね。

今年のプロ野球のドラフト会議の日程やテレビやラジオの中継についてまとめています。

スポンサードリンク

プロ野球のドラフト会議2015はいつ?

2015年の新人選手選択会議であるドラフト会議は、大正製薬の協賛で公式タイトルは「プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD」に決まりました。

日程:2015年10月22日(木)

時間:17:00~

会場:グランドプリンスホテル新高輪 国際館パミール

1巡目は入札抽選制で競合の場合は抽選となります。2巡目以降の偶数巡目はウェーバー方式、奇数巡目は逆ウェーバー方式となるので、2巡目は今年は交流戦で勝ち越したパ・リーグに優先権が与えられることになり、パ・リーグの6位⇒セ・リーグの6位⇒パ・リーグの5位⇒セ・リーグの5位~という順番で指名していきます。

3巡目は逆で、セ・リーグの1位⇒パ・リーグの1位⇒セ・リーグの2位⇒パ・リーグの2位~と続いていきます。

プロ野球ドラフト会議のテレビ中継は?

今年もドラフト中継が決定!ただし、1巡目だけですが…。

プロ野球ドラフト会議2015
2015年10月22日(木)TBSテレビ 16:53〜17:50

ドラフト会議終了まで見たい場合は、スカパー!のスカイ・Aが例年、最終の指名まで中継をしています。

ラジオ中継は例年ニッポン放送がやはり冒頭の1時間ほどの中継をしています。ニッポン放送ならスマホでradikoで聴くことも出来ますね。

また、ニコニコ生放送もあります。公式の「プロ野球ドラフト会議2015 テレビ実況」に加えて、「東海大相模 小笠原慎之介&吉田凌選手 記者会見 生中継」と「関東第一高校 オコエ瑠偉選手 記者会見 生中継」も予定されています。

TBSテレビでは、ドラフト当日の19:00より最近恒例となっている『ドラフト緊急生特番!お母さんありがとう 夢を追う親子の壮絶人生ドキュメント』が21:49まで放送予定です。

スポンサードリンク

プロ野球ドラフトの育成枠とは?

1軍の公式戦に出場出来る「支配下登録選手」は各球団70人までしか契約出来ない決まりになっています。その「支配下登録選手」に入らないが将来有望な選手を「育成枠」で獲得するのがドラフトの育成枠です。

ドラフト会議の後に行われる育成ドラフト(2次ドラフト)会議で指名を行います。

7月末まで支配下登録選手は可能なので、育成枠で入団しても支配下登録選手となり、1年目から1軍の公式戦に出場する選手もいます。また、2軍の試合には育成選手も出場出来ます。

育成枠での指名の場合は、入団する時に契約金ではなく、支度金(標準300万円)となり、年俸の下限も支配下登録選手の440万円に対し240万円となっています。また背番号が3桁となります。

さいごに

直前のスポーツ紙の予想とは違う選手を指名したり、マスコミがノーマークだっだ「隠し玉」と呼ばれる指名があったり、ドラマがあるのがドラフト会議ですね。

ドラフトの順位がその後の活躍とは関係がないことも多々ありますが、やはりドラフト1巡目は注目されます。

今年も競合、くじ引きはあるのでしょうか?ただの1ファンですが、ドキドキしながら見たいと思います。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑