横浜でプロジェクションマッピング 2015年夏は神奈川県庁でも楽しめる!

公開日:  最終更新日:2015/12/08

20150806_01
お盆休みに横浜へ行くなら、プロジェクションマッピングも楽しんじゃいましょう。

無料で横浜の夜を満喫できるプロジェクションマッピングを紹介します。

神奈川県庁のキングの塔でも光のショーが開催されます。

【関連記事】
福山雅治年末は今年もパシフィコ横浜 2015はプロジェクションマッピングも

スポンサードリンク

横浜でプロジェクションマッピングを見る

横浜でプロジェクションマッピングと言えば、みなとみらいの横浜ランドマークタワードックヤードガーデンが有名ですね。

整理券は必要ですが、無料でほぼ毎日開催されています。

この夏見られるのは『「ピカチュウと踊る探検家」~ジャングル遺跡の謎~ 』です。

ドックヤード・プロジェクションマッピング

国の重要文化財のドックヤードガーデンがポケモンの世界へ。180度体感型の臨場感にあふれるプロジェクションマッピングは一度は見ておきたいものです。

夏休み期間中の8/30(日)までは、ピカチュウと一緒に踊りながら楽しめる参加型プロジェクションマッピングとなっています。

◆時間(1日4回) 
1回につき約6分間
19:30~
20:10~
20:50~
21:30~

◆場所
横浜ランドマークタワー ドックヤードガーデン

◆整理券
・当日朝10時から各上映開始時間の40分前まで発券可能
発券場所は横浜ランドマークタワー3F スカイガーデン入口
 注意:プロジェクションマッピング上映場所とは異なります。
・各回 500名

当日券のみで無くなり次第終了となってしまいますので、見たい時間が決まっている場合は早めに行きましょう。
機械を自分で操作して整理券を発券します。一人で複数枚も可能ですが、時間が掛かりますから並んでいる人が場合はほどほどにしましょう。混雑時は発券時間が早まることもあります。

今やっている動画を見てしまったら、楽しみがなくなってしまうので、雰囲気が分かる動画をどうぞ。
ドックヤードガーデンでプロジェクションマッピング/神奈川新聞(カナロコ)

スポンサードリンク

プロジェクションマッピングが神奈川県庁でも楽しめる!

2015年の夏、3日間のみ国の指定登録有形文化財の神奈川県庁本庁舎の正面壁面全体と屋上塔を使ってプロジェクションマッピングが行われます。

3D Projection Mapping Show 『KANAGAWA MIRAIE -ミライエ-』

◆開催日
2015年8月13日(木)~15日(土)の3日間のみ

◆時間
19:30~21:00
1回につき8分ほどの作品が随時上映されます。

◆場所
神奈川県庁本庁舎 正面壁面(日本大通り側)

予約は不要で、神奈川の魅力を伝えるプロジェクションマッピングが無料で見られます。

また、この期間は、神奈川県庁の本庁舎も公開されています。
8/13(木)、14(金)は17時半~21時まで、8/15(土)は10時~21時まで。
屋上から横浜港の夜景を見るのもおすすめです。

3D Projection Mapping Show 『KANAGAWA MIRAIE -ミライエ-』TEASER TRAILER-Vol.2

この周辺の横浜の夜景については、こちらの記事も参考にどうぞ。

横浜で無料で楽しめるお盆休みの夜のイベント

上記のプロジェクションマッピングはどちらも無料で楽しめますが、もうひとつ、お盆休みに横浜へ来たら盆踊りでお祭り気分も味わえます。

臨港パークで海風に吹かれながら昔懐かしい縁日やビアガーデンが楽しめます。

★第8回 みなとみらい大盆踊り


◆開催日

2015年8月14日(金)~15日(土)の2日間のみ

◆時間
14日(金)17:30~20:30
15日(土)16:00~20:30 盆踊りは17:30~です。

◆場所

臨港パーク 南口広場

入場は無料で、15日(土)には打ち水やダンスパフォーマンスなどのイベントも。盆踊りは浴衣を着て参加する人も多いですが、当日飛び入り参加も出来ます。

この夏、まだお祭りに行っていなければ、是非。

さいごに

県庁本庁舎のプロジェクションマッピングと大盆踊りは期間限定のイベントなので、当日みなとみらいに行くのならお見逃しなく。

たくさんイベントはありますが、無料で楽しめるのはありがたいですね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑