野球観戦は女性一人でOK?内野と外野どっち?球場の雰囲気の違いは?

公開日:  最終更新日:2016/03/08

20150624_01

初めて野球場で野球観戦をしようと思っても、同じチームのファンの友人はいないし、思い切って一人で行ってみようと思っても「1人で大丈夫?」「変じゃない?」と不安になることもありますね。

一人で野球を観に来ている人はいる?ひとりで行く場合のおすすめの席は?などの疑問についてまとめていきたいと思います。

スポンサードリンク

野球観戦 女性の一人観戦は?

女性の一人野球観戦、全く問題ありません。堂々と行きましょう!

最初は躊躇していても、慣れてしまえば気にならないものですし、男性も女性も一人で来ている方はいます。基本的に野球を観に来ているので、周りの人のことはあまり気にしていないですし。

仮に何か思ったとしても、「一緒に来る予定だった人が急に来られなくなったのかな?」とか「本当に野球が好きなんだろうな」くらいでしょう。

望遠カメラで好きな選手を撮影する人もいれば、スコアブックを付けながら観戦する人や静かに飲みながら観戦する人、わざわざビジター席に座って、ひいきのチームのベンチ内を見る人などそれぞれの楽しみ方がありますし、特に何も気にする必要はないですね。自分のペースで観戦出来るのでむしろ一人が好きという人もいます。

せっかく球場まで足を運んでチケットを買うのだから、周りのことは気にせずに楽しみましょう。一人で行く映画鑑賞と変わりはないと思っていいのではないでしょうか。

一人だとトイレに行く時に荷物を見ていてもらう人がいないのが、デメリットと言えばデメリットでしょうか。でも試合後の混雑の中も一人の方が動きやすいので、帰りは楽ですね。

やってみないと分からないことはたくさんあります。まずはチャレンジしてみましょう。

野球観戦 一人の場合は内野席か外野席おすすめは?

初めての野球観戦の場合のおすすめの席や持ち物などについては、こちらの記事(横浜スタジアムの場合)でもお伝していますが、応援団による組織立った応援は外野席なので、ユニフォームを着ていないとか、応援歌が分からないなどを気にする必要がないので、初めての場合は内野席がいいと思います。ファールボールには気をつけて下さいね。

スポンサードリンク

もちろん、大きな声で思いっきり応援したいという場合は、外野席がいいでしょう。

まずは一人で初めての球場と野球観戦を楽しみたいなら、内野席ですね。価格が安いチケットですとどの球場もグラウンドまではかなり遠くなりますから、チケット代は高くても選手の顔まで見たいのならバックネット裏近くの席がいいでしょう。ベンチ内まで見たい場合は、見たいチームの反対側の内野ベンチの上側の席を選びましょう。

行きたくなった時が行き時です。誰にも遠慮せず、観に行きましょう。意外と熱心なファンほど野球観戦初心者には親切だったりするものです。

球場の雰囲気の違いも楽しもう

ドーム球場なのか、屋外なのか、季節や天候、ナイターなのかデーゲームなのかによって、球場の雰囲気や印象はかなり変わってくると思います。

せっかくなので、野球観戦に行くのならその雰囲気の違いも楽しんで来ましょう。色々な球場に行ってみるといいと思います。

個人的には、横浜スタジアム、甲子園球場、神宮球場、東京ドーム、昔の後楽園球場やメジャーリーグの球場にも行ったことがありますが、それぞれ独特の雰囲気があり、試合だけでなく球場も含めて楽しめます。

グラウンドが近く感じる球場や応援の一体感がより感じられる球場、狭い球場はその狭さが良かったりなど好みの球場を見つけるのも面白いのではないかと思います。

まとめ

1回目の女性の一人野球観戦はちょっとだけ勇気がいるかもしれませんが、行ってみないと分かりません。まずは経験してみましょう。

どの球場に行くにしても、ひいきのチームが勝つといいですね。

野球観戦 初心者の席おすすめは?持ち物は?横浜スタジアムの楽しみ方

横浜スタジアムのチケット購入 席からの見え方と料金は?

ベイスターズ戦で康晃ジャンプを!野球でセーブが付く条件は?

野球の登録抹消とは?一軍登録の人数や外国人選手は何人まで登録可能?

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑