夏フェスの持ち物 便利グッズは?かばんはリュック?女子の服装は?

公開日:  最終更新日:2017/02/06

20150531_01

暑い夏は苦手でも、今しかない夏フェスにはやっぱり行きたいですね。

夏フェスのチケットが取れたら、持ち物をしっかり準備して出発しましょう。

初めて参加する夏フェスに持って行ったら便利なグッズとおすすめの服装をご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

夏フェスの持ち物 便利グッズは何?

夏フェスに行くときの持ち物リスト

  • 飲み物
  • 凍らせて持って行くといいでしょう。凍らせておくと保冷剤代わりにもなりますね。

  • 帽子
  • 日焼けしづらいのは、つばの大きなタイプですが、周りの邪魔にならない配慮は必要ですね。

  • サングラス
  • 日焼け止め
  • 最近は飲むタイプの日焼け止めサプリもありますね。

  • 虫除けスプレー
  • カッパ(レインコート)
  • 雨除けの他、防寒具にもなります。

  • タオル
  • 大小使い分けると便利です。

  • ウェットティッシュ
  • レジャーシート(折りたたみのイス)
  • 使えない場合もあるので、事前に確認しておくといいですね。

  • ビニール袋
  • ゴミ袋にもなりますし、濡れたものを入れるのにも便利です。

  • 貴重品を入れて持ち運べる小さめのバッグ
  • 着替え
  • Tシャツに靴下、下着もあると安心です。

  • 帰りに羽織るもの
  • 夏でも夜は冷えますから、長袖は一枚必要です。

この他、あると便利なグッズは、

  • さらさらパウダーシート
  • 汗が気になる場合はあると便利です。野外にずっといると意外と汚れます。

  • 水に流せるティッシュ
  • 簡易トイレだとトイレットペーパーが補充されていなことがあるかもしれないので。

  • うちわ(扇子)や冷えピタなどの暑さ対策グッズ
会場内で飲み物や食べ物を購入するのは割高になりますので、節約したい場合は保冷バッグに凍らせた飲み物と傷みにくい食べ物を入れて行くのがおすすめです。ビンや缶類は持込みできない場合もあるので、事前に確認しておいた方がいいですね。

スポンサードリンク

夏フェスの持ち物 リュックとバッグどっちにする?

あると便利なものまで色々と持っていく結構な荷物になってしまいます。でも、時間も長いので持って行かなくて後悔もしたくないですね。

夏フェスに行く時に荷物入れるのはバッグとリュック、どちらかするか迷う…という場合は、リュックがおすすめです。

20150531_02

メッセンジャーバッグやトートバッグなどとは違い、バランスよく重さが分割されるので、長時間歩いても疲れにくいです。

夏フェスの会場では、大きいリュックはクロークに預けて、小さめのバッグ(ショルダーやウエストバッグ・ヒップバッグなど)に貴重品を入れて身軽にしてから、ライブを楽しみましょう。

特にステージ近くでがんがん楽しみたい場合はリュックは邪魔になるので、小さなバッグは必須ですね。後ろの方でのんびり楽しむ場合は、それほど気にすることはないかもしれません。

また、帰りはグッズを購入したら荷物は増えますので行きは余裕があるくらいがちょうどいいと思います。

夏フェス参加時の女子の服装は?

基本的に着るものは、速乾性のあるタイプで汗をよく吸収するものを選びましょう。

Tシャツにストレッチ素材のコットンパンツやショートパンツに速乾性のある高機能タイプのレギンスなどもいいですね。

腕も足も肌が出る部分は、日焼け対策と場所によっては虫よけ対策をお忘れなく。

ピッタリジーンズは汗で足に張り付いてしまったり、動きづらいのでおすすめしません。

また、足元は靴下に履き慣れたスニーカー、帽子も忘れずに。小さくたためるタイプの帽子が便利ですね。

サンダルは人が多いので、踏まれてしまったりすることもあり、ダメージが大きいので止めましょう。

雨対策としては、カッパと着替えは必需品ですね。

濡れたままの服を着ていることのないようにしましょう。足も濡れてしまったら、すぐに靴下を履き替えた方がいいですね。

暑さ対策ばかり考えがちですが、雨に濡れたり、夜になると寒くなることもありますから、防寒用にウィンドブレーカーや寒い場所ならマウンテンパーカなどがあるといいですね。アウトドア用だと小さくなるものもありますし、フード付きならカッパと兼用も出来ますね。

寒いなと思ったら、温かいものを飲んだり食べたりして体を冷やさないように気をつけて下さいね。

まとめ

特に初めてだとテンションが上がって、時間もあっという間に過ぎていきますが、時々木陰などで休憩することも必要ですね。

体調管理をしっかりして最後まで楽しんで、いい思い出にして下さいね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑