少年野球観戦時の日焼け対策 応援の時の熱中症対策はどうしてる?

公開日:  最終更新日:2015/07/09

20150507_02

陽射しが強い季節になりました。週末の子どもの少年野球の応援だとほぼ一日外にいなければならない場合、日焼け対策はどうしていますか?

曇っている日でも屋外に一日いると紫外線も熱中症も心配ですね。そんな時の日焼け・紫外線対策&熱中症対策をまとめてみました。

スポンサードリンク

少年野球観戦時の日焼け対策

まずは家を出る前に日焼け止めを塗るのは当然として、スプレー式の日焼け止めを持って行き、汗をかいたらこまめに塗り直しをしたいですね。顔はバッチリ対策をしていても、首筋や胸元を忘れていると焼けてしまいます。日焼け止めは肌が露出していない部分にもきっちり塗っておきましょう。耳の後ろや足の甲などもお忘れなく。

服装は風通しのよい素材の長袖シャツや首まで隠れる吸汗性のあるパーカーなどがいいですね。UVカット素材のカーディガンなども便利です。

汗を拭く汗ふきシートもUV効果のあるものがいいですね。頭皮も日焼けするので帽子を被るのが一番効果的ですが、帽子が苦手な場合は髪の毛もUVカットの日焼け止めスプレーをしておきましょう。頭から足まで全身使えるものが便利です。

肌の露出している部分は少しでも焼けてしまうと跡が残ってしまうので、普段の洋服を着た時に目立たないかどうかを気にして応援の時に服装を選んだ方がいいですね。アクセサリーや腕時計もしていると跡が残ってしまうので気をつけたいポイントです。

唇もリップクリームをこまめに塗り直して日焼け予防を。また、目からの紫外線でも焼けてしまいますのでUVカットのサングラスかメガネも欠かせません。サングラスはちょっと…という場合は、紫外線対策用の目薬を使用するのもいいかもしれません。

ちなみに日傘はスペース的に問題がなければ構いませんが、人が多い場合は後の人の応援の妨げになったり、ぶつかったりすると危険なので使用は控えましょう。また、グラウンドは突風が吹く場合もあるので、傘は避けた方が無難ですね。

少年野球の応援 日焼け後のお手入れ

日中の日焼け予防も大切ですが、帰宅後もケアも重要ですね。

一日出掛けていると家に帰ってきてからもやることがいっぱいで夜になって落ち着いてからがメインになると思いますが、日中の予防をムダにしないためにもアフターケアをしておきましょう。

スポンサードリンク

出来れば帰宅後すぐに濡れタオルで全身を冷やしましょう。家族全員で帰宅した時にクールダウンすればサッパリしますね。

対策をしていても、全く日焼けしないということはありませんので、美白化粧水を全身に使用して顔パックも出来ればいいですね。

体がほてっている場合は、足湯の水バージョンで足だけでも水に浸けて冷やすと全身のほてりが取れるのでおすすめです。

また、体の内側からのケアも大切です。

ビタミンA、ビタミンC、ビタミンEが紫外線対策に有効と言われている栄養素です。特にビタミンCはUV化粧品にも多く使われていますね。ビタミンCは一定量以上は体内にためておくことが出来ないのでこまめな摂取が必要です。ビタミン補給も忘れずにしたいですね。

ビタミンAを豊富に含むのは緑黄色野菜です。
小松菜・ニラ・かぼちゃ・にんじんなどの野菜や豚のレバーやうなぎといった動物性の食品から摂取出来ます。

ビタミンCは柑橘類やピーマンやかぼちゃにも含まれます。ビタミンCは煮すぎるなどで流出してしまいますから、スープなど水分ごと食べるといいですね。

最後にビタミンEは特にアボカドにたっぷり含まれています。たらこなどの魚卵やナッツ類、オリーブオイルなどにも多く含まれています。

体の外側からも内側からも紫外線対策をしていきましょう。

20150507_01

野球観戦の熱中症対策

野球をしている子ども達の熱中症の心配はしていたけど、見ている家族が熱中症になってしまったなんてことにならないように、野球観戦中もしっかり熱中症予防をしておきましょう。

水分補給はもちろん、塩分も忘れてはいけないので塩そのものでもOKですが塩タブレットなども一緒に補給しましょう。塩飴の場合は、暑さでベトベトになってしまうこともあるので、夏場は塩タブレットが便利ですね。スポーツドリンクは糖分も多いので、飲み過ぎには注意しましょう。もちろん塩分も摂り過ぎは体に悪いので、ほどほどに。また、うちわや扇子も有効ですね。

見ているだけなら大丈夫と思っていても、声を出して応援しながら屋外に一日いれば体力も消耗します。特に夏は疲れている時には無理をしないことも大切です。

まとめ

暑くても紫外線を浴びても、子供たちには家族の応援が力になるし、サポートは欠かせませんね。

しっかり日焼け&熱中症対策をして出掛けましょう!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑