観光列車に乗る関東の旅 埼玉・千葉・群馬の観光列車おすすめは?

公開日:  最終更新日:2015/09/23

20150428_01
途中の景色や目的地に到着することはもちろん列車自体に乗ることが目的にもなる観光列車。

それぞれ個性もあり、どの列車も魅力的です。

今回は都内から日帰りの旅も可能な関東エリアの観光列車をご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

【観光列車/関東】都内から日帰りで楽しめる観光列車

東京から一番近い蒸気機関車が走る!」がキャッチフレーズの秩父鉄道「パレオエクスプレス」

熊谷から三峰口までの間を3月後半から12月上旬までの主に週末に一日一往復しています。

普通乗車券に加えて、着席できるSL座席指定券720円(前売のみ)もしくはSL整理券(自由席)510円が必要となります。

4両編成で前方の1両のみが「指定席車両」、後方の3両が「自由席車両」となっています。自由席は着席出来るかどうか分かりませんが、事前に予約をしていきましょう。座席は4人掛けのボックスシートタイプで、トイレもあり、車内販売でお弁当や飲み物、SLグッズなども購入可能です。

秩父鉄道:桜とSLパレオエクスプレス

「秩父」又は「御花畑」から「三峰口」まで区間限定の乗車券&SL整理券がセットになった「SLわくわくチケット」や秩父鉄道全線が一日何度でも乗り降り自由となる「秩父路遊々フリーきっぷ」などお得なきっぷがあり、協賛施設で提示すると割引や特典がつくサービスもありますので、旅の目的に合わせて上手に利用しましょう。秩父鉄道はスイカ(suica)やPASMO(パスモ)等は利用出来ません。

SLに乗ることが目的なら全線を往復するのもいいですし、長瀞などで途中下車してライン下りを楽しむのもいいですね。季節やお天気に合わせて計画を立てるのがおすすめです。

【観光列車/千葉】のんびりグルメ観光列車の旅

千葉県を走るいすみ鉄道。レトロな車両を使用した急行列車や列車に乗りながら食事やスイーツを味わえるグルメ列車が人気です。

20150428_02

いすみ鉄道はJR外房線大原駅といすみ鉄道上総中野駅間の26.8Kmを運行。いすみ鉄道へ乗車するには、東京から千葉駅までへ行きそこからJR外房線で大原駅まで行くか、千葉駅からJR内房線で五井駅へ行き小湊鉄道に乗り換えて上総中野駅へ行く必要があります。

スポンサードリンク

いすみ鉄道のグルメ列車は、昭和の国鉄形気動車 キハ28の車内テーブル席で列車に乗りながらゆっくりと食事が楽しめます。『伊勢海老特急・イタリアンコース』や『伊勢海老特急・お刺身列車コース』など季節に合わせたメニューが味わえ、人気となっています。また、予約不要の「スイーツ列車」や「和菓子列車」もあります。

いすみ鉄道 急行3号レストランキハ和菓子列車に乗車してみた

ランチのコースは早めの予約が必要ですので、こちらのJTBのサイトでチェックしてみてください。⇒いすみ鉄道ランチクルーズ

車内で食事をしなくても、もちろんただ列車に乗るのも可能です。ムーミン列車も運行していることから沿線にはムーミンやスナフキンがいる場所もあるので、車窓から探してみて下さい。

上総中野駅で乗り継ぎが可能な小湊鉄道と合わせて千葉を周遊するのもいいですね。
【撮っておき!日本】小湊鐵道 千葉 花列車 里山をゆくよ

群馬の観光列車 ゆっくり1泊旅行がおすすめ

JR東日本の観光列車、「群馬へはばたく」がキャッチフレーズの「リゾートやまどり」
大宮から熊谷・高崎を通って草津方面へ向かいます。座席は3列を基本としたゆったりしたレイアウトで、トイレはもちろん、ミーティングルームやキッズルーム、運転台越しに前方が見渡せる展望室もあります。

車内はこんな感じです。

「リゾートやまどり」で吾妻(あがつま)線沿線の車窓からの眺めを楽しんで日帰りすることも可能ですが、吾妻線沿線には四万温泉、川原湯温泉、草津温泉などの温泉郷がありますので、温泉宿に一泊するのんびりした旅もいいですね。

時間が許せば、観光列車と温泉と両方とも楽しめます。
温泉宿の予約は、こちらでも出来ます。
【じゃらん】 栃木/群馬/茨城のホテル・宿の予約

まとめ

観光列車は運行日が限定的なので、行きたい日に走っているかどうかのチェックと予め手配出来るのならチケットの予約をしておいた方が安心です。

列車も景色も目的地でも、欲張りに楽しんじゃいましょう!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑